mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

「ZAIM CAFE ANNEX 」 夢とつながる隠れ家カフェ

JR石川町の駅を出て丘の上のフェリス女学院を目指して住宅街を走る細い路地のその先に「ZAIM CAFE ANNEX」さんは 隠れています。

2013062310.JPG

正確にいうと、建物はみえるのですが、たどり着く道が1本しかなく、その道が死角になりがちで、辿り着けそうでなかなか辿り着けないのです。まるでカフェ自体が訪れる人を決めているかのよう。

2013062309.JPG

そんな建物に気に入られて、店内に足を踏み入れたのなら、もしかしたら、いままで知らなかった自分とも出会えるかもしれませんよ。何しろ、お店の中は、いろんな時代のいい空気が見事に混ざり合って、夢うつつが行き来する、インスピレーションあふれる空間なのです。

2013062301.JPG

冬場は暖炉に火がくべられ、形や色彩豊かな照明があたたかで幻想的に美しいのですが、夏は、夏で、その庭の陰から金田一耕助があらわれそうな、どこかミステリアスな趣が。

2013062302.JPG

伺ったのは暑い日の土曜日だったので、まずはビールを一杯!くぅぅぅ。体に染み込みます。「ZAIM CAFE ANNEX」さんは食事やお茶を楽しむというより、昼間っからお酒を飲んで、自分の中にあふれるものを解放してあげるのに向いていると個人的には思うので「平日の昼間からお酒を飲むのははばかられる」けど「飲みたい!」人などには、うってつけ。

2013062304.JPG

何しろこのカフェ、来るつもりでこないと、まず辿り着けませんから、昼間からお酒を飲んでいても、うっかり知り合いに、なんてこともありませんし、もし出くわしてしまったら、それは同じ志しを持った仲間ですから!

2013062303.JPG

そんなわけでトルティーヤチップス(800円)をお供に話とビールが進みます!私は友達といくと、深くゆったり腰掛けて、あれしたいこれしたい、なんて、いつもより夢が広がって大きな話をすることが多いのですが、

2013062306.JPG

男性一人で来て、コツコツとなにやら作業をしている方もいたり。たまにカフェがギャラリーになったりしていて、いろんな作家さんの作品を肌で感じられたりもするから、一層、それぞれの創造性が広がるのでしょうね。

2013062307.JPG

素敵な1軒家カフェ、結婚式の二次会みたいな特別な時だけではなく、七夕とかクリスマスパーティーみたいなので 貸切で使えたら素敵!と思って伺ったら、実は、そういう風に使われる方が多いんですって。

2013062308.JPG

こだわりのある人にもきっと満足してもらえる空間だから、大切な人と夢を見るのに、グループで貸切、なんて贅沢な使い方、1度はしてみたくなるお店です

2013062305.JPG

ZAIM CAFE ANNEX
電話:045-308-8481
Mail : zaimannex@gray.plala.or.jp
http://zaimcafe.com/annex/index.html
15:00〜20:00 カフェ定休日月曜・火曜

ZAIM CAFE ANNEX

JR石川町の駅を出て丘の上のフェリス女学院を目指して住宅街を走る細い路地のその先に「ZAIM CAFE ANNEX」さんは 隠れています。

  • ショップ・スポット名
    ZAIM CAFE ANNEX
  • 住所
    横浜市中区石川町1丁目51
  • 電話
    045-308-8481
  • 営業時間
    15:00〜20:00 カフェ定休日月曜・火曜
  • サービス料・チャージ
  • 平均利用額
    1,000円〜2,000円
  • ペット
    不可
  • コース料理
  • URL

マップ

関連記事

  • とろろ×ローストビーフ! 新感覚の組み合わせが絶品

  • ランチタイムに本場イタリアの味を食べ尽くす贅沢!

  • ワインと生麺パスタで贅沢なひとときを…鎌倉穴場レストラン

  • 和洋中あわせて50種。デザートも充実!