mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

『鰹のペッパーステーキ』 春はロゼ・2!

ものがたりのあるレシピ 4月

ロゼワインに合うお料理の第二弾。
間もなく旬を迎える鰹を使ったお料理をご紹介です。
ワインと料理、色が似た者同士が仲良し、はシンプルなルールです。

材料 2~3人分

鰹のさく 1本
塩・黒胡椒・オリーブオイル 適量
オリーブ(黒) 5粒程度
パクチー 適量
ピンクペッパー 少々

1.鰹の表面にまんべんなく塩をふりかけ5分ほどおく。オリーブは種を取りあらみじん切りにする。パクチーはざく切りにする。

2.1の鰹の水分をかるく拭きとり黒胡椒をたっぷりふる。フランパンにオリーブオイルを熱し、鰹の表面を焼く。中身がレアの状態になるように焼き上げる。(写真下)

3.1.5センチ程度の厚みに切り、切り口を上に向けて皿にのせる。1のオリーブ・パクチーとピンペッパー、塩・胡椒をふりかけ、オリーブオイルをかける。夏は冷やしていただいても美味しい。

<一言コラム>
間もなく鰹の美味しい季節がやってきますね。初夏の鰹は淡白ですっきりした味。きりっと冷やしロゼワインと合わせると美味しいでしょう。対する秋の戻り鰹は脂がのって濃厚な味。こちらは軽めの赤ワインに合わせても良いですね。

関連記事

  • 感動を分かち合おう! 目の前で繰り広げられる パフォーマンスに大興奮!

  • 気持ちがまっすぐになる、一服のとき

  • フォトジェニックすぎる!と話題の「象の鼻ソフトクリーム」

  • 一緒に見て、触れて! 体感ミュージアムで自然の神秘に触れよう