mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

鶏レバーのパテとキャロットラペ

5月のレシピは特集にちなんでピクニックレシピ。
野菜たっぷりのお惣菜はお弁当に他に常備菜にも便利です。
フランス定番のお惣菜です。

[材料]
人参 2本 … 細いせん切り 塩 適量
スライスアーモンド 30g程度 レーズン 40g程度
赤ワインヴィネガー 大さじ1 オリーブオイル 大さじ3 塩・胡椒 少々

[作り方]

1. 人参は洗って皮をむき千切りにるす。アーモンドは150度のオーブンで5分ほどローストするかフラ

イパンでから煎りする。

2. 1の人参をボールに入れて、塩をふり全体にからめてしんなりさせる。

3. ドレッシングを作る。小さなボールに赤ワインヴィネガー・塩・胡椒を入れてまぜ、オリーブオイ

ルを少しずつ加えながら混ぜ合わせてる。

4. 1のボールにアーモンドスライス・レーズン・2のドレッシングを加え、塩・胡椒で再度味をととのえる。

5. 冷蔵庫で冷やし、味がなじませる

172.JPG
人参を千切りに
180.JPG
レーズンの変わりにイチジクやアプリコット、アーモンドの変わりに
クルミなどお好みでアレンジをお楽しみください
196.JPG
完成!
軽食にもお酒のお供にもバゲットがすすむお惣菜。
出来上がりを小分けにして冷凍すれば便利な保存食になります。

[材料]
鶏レバー 300g 玉ネギ 中1/4個 にんにく 1片 ブランデー 大さじ1
ローリエ・タイム 適量 塩・胡椒・オリーブオイル 適量

[作り方]

1. 鶏レバーは血管や筋を取り除き軽く洗ってぶつ切りに、玉ネギとにんにくは薄くスライスする。

2. 鶏レバーに塩・胡椒を適量ふりかける。フランパンにオリーブオイルを熱し、玉ネギ・にんにくを炒め、透き通ったら鶏レバー・ローリエ・タイムを加えてさらに炒める。ブランデーをふりかけアルコールを飛ばす。(強火だと火柱が上がることがあるので要注意。)

3. レバーに火が通ったらローリエとタイムを取り除き、フードプロセッサーにかけて滑らかにする。

足りなければ塩を加え味をととのえる。

4. ココットやテリーヌ型など適当な容器に詰めて、冷蔵庫で冷やす。

177.JPG
適度に水分をとばします。
178.JPG
フードプロセッサーでお好みの滑らかさに。
198.JPG
容器に詰めて完成。この容器はサンマルスランというチーズが入っていたココット。
ちょうど我が家の一食分のパテがこの量です。一つはこのまま冷凍室に。

関連記事

  • 生の米から炊き上げて、魚介の旨みたっぷり!

  • 小麦の旨味を感じられる 歴史ある天然酵母パン

  • ホノルル生まれのカフェで、ハワイ気分は絶好調

  • 人気のもちもちベーグルは、早起きしてゲットすべし!