mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

馬のイラストレーター、おがわじゅりさんの原画展へ!

(TOP画像)みんなの夢が詰まった根岸競馬場
制作:2016(平成28)年5月

JRA競馬場や各施設等のイラスト、競馬に関する各種グッズを手掛けられ、馬の漫画やイラスト等で大人気のおがわじゅりさんの自身初となる個展を開催。おがわさんがこれまで描かれたイラストの数々と、馬の博物館にてけい養している在来馬「ミカン」や「ゆき」などに加え、初公開となる新作もご紹介します。


LOVE & HORSE 〜馬は地球を救う?!〜
制作:2008(平成20)年5月

 

馬のイラストレーター
おがわじゅり原画&複製原画展
[日時]開催中〜4月16日(日)10:00〜16:30(入館は16:00まで)
[休館日]毎週月曜日(但し、3月20日・27日、4月3日は開館)
[会場]馬の博物館
[料金]大人¥100、小中高校生¥30、団体(20名以上)半額
※サクラウィーク開催中(3/18〜4/9)は小中高校生の入館料無料。
※サクラウィーク以外の毎週土曜日は小中高校生無料。
※障がい者手帳をお持ちの方は無料(付き添いの方は半額)。
[TEL]045-662-8105

4月9日(日)には、おがわじゅりさんのトークショー&サイン会を開催予定!

馬の博物館

馬と人との交流によって生まれたさまざまな文物を、自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野の中からテーマを定め、年間5〜6回に分けて、ご紹介しています。春には特別展、秋には企画展を開催し、より深く多様な視点から馬文化について知ることができます。

また、ポニーセンターではサラブレッドやポニーなどさまざまな品種の馬を飼養しており、毎週土曜日のにんじんタイムや、毎月第3日曜日の乗馬デーなど、実際に馬とふれあうことができるイベントを行っています。

  • ショップ・スポット名
  • 住所
    横浜市中区根岸台1-3

    馬の博物館
  • 電話
    045-662-7581
  • 営業時間
    【開館時間】10:00〜16:30(入館は16:00まで) 【開苑時間】9:30〜17:00 【休館・休苑日】月曜日(但し祝日・振替休日は除く)、年末年始、その他臨時休館あり
  • 駐車場
    専用駐車場無し/根岸森林公園駐車場をご利用ください

マップ

同じ施設のお店・スポット

  • 馬の博物館
    [馬の博物館 ]

関連記事

  • たった100円で、世界で活躍するオルガニストの連弾が聴ける!

    開催期間:2017.04.21
  • 小学校低学年の子どもたちを対象にした造形ワークショップ

    開催期間:2017.05.07〜2017.05.21
  • 初顔合わせの二人!横浜にぎわい座で爆笑話芸の競演!

    開催期間:2017.04.13
  • 春のうららかな気分を盛り上げる名曲がいっぱい♪

    開催期間:2017.04.08