mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

独特の香りが料理のアクセントになる「ニラ」

ニラは、日本でも「古事記」や「万葉集」に出てくるほど古くから知られていた野菜の一つで臭いが強いのが特長。
この香り成分はニンニクなどに含まれているのと同じ硫黄化合物の一種、アリシン(硫化アリル)です。これはビタミンB1の吸収を助け、疲労回復や滋養強壮に効果があると言われています。またβカロチンやビタミンC,Eも多く含まれています。

ニラは通年出回っていますが、最も美味しい時期は春の初め。春の出始めの葉は柔らかく、香りも強くてとても美味しいのです。
またニラは7~9月頃に30~40センチの花茎を伸ばし先端に白い花を咲かせます。この花芽も「花ニラ」として食用とされます。「黄ニラ」という臭みが少なく甘みがあるものもあるので、ニラ独特の匂いが苦手な方にオススメです。

<選び方>
葉の色の緑が濃く、艶があるもの、切り口が新しいもの、手で束の根もとを持った時に張りがあって大きく曲がらないものがオススメ。しなびてグニャりと先がだれるようなものや折れているものは避けましょう。鮮度が落ちるに伴い、葉の色も緑が薄くなり、黄みを帯びてきます。

<おすすめレシピ>
ご飯がススム!豚肉入りトマトチーズニラ玉

●材料
ニラ  1束
豚肉  200g
ごま油 適量
塩コショウ 適量
トマト 1個
とろけるチーズ 2枚
★卵  3個
★めんつゆ  小さじ1
★白だし  小さじ1
★醤油 小さじ1
★オイスターソース  小さじ1

<作り方>
1、★を全て混ぜておく
2、フライパンにごま油をひき、豚肉に火が通るまで炒める
3、トマトとニラを入れサッと炒め、塩コショウをする
4、チーズを散らし、★を入れて火が通ったら出来上がり!

関連記事

  • 名物のさつま芋とオリジナル芋焼酎、“芋”の絶妙なコンビネーション

  • 1日の流れを感じる海岸沿い 老舗のテキサス・メキシコ料理店

  • 北欧のデザイナーズ家具に囲まれた癒しの空間で、しっかり食べる!

  • 塩?タレ?家族それぞれの食べたい焼鳥を選んで詰め合わせ!