mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

未分類
2017.01.20

記念日コンシェルジュさんがコーディネート!~プロポーズ編~

ちゅうグランドオリエンタルみなとみらいの記念日コンシェルジュ大野さんに、ある架空のカップルの1日をコーディネートしていただきました。
プロポーズは彼女の心に届くのか・・・!?

▼プロポーズの1日、スタート!


みなとみらいクイーンズタワーの「ブルーミングハウス花考」で花を待っている僕は、どこか落ち着かない気持ちでいる。
今日は彼女の29歳の誕生日。この日にプロポーズをしよう、とずっと決めていた。
何をどうしていいかわからず、グランドオリエンタルみなとみらいの記念日コンシェルジュさんに相談して、何回か打ち合わせをして今日を迎えた。
大丈夫、大丈夫…と言い聞かせながらもやっぱり落ち着かない。
ディナーまでのあいだ、レストランにお花を預かってもらう、こんな細かいことも記念日コンシェルジュの大野さんが提案してくれた。
レストランにお花を預けた後、車で葉山に住む彼女の家に向かう。
横浜デートのときは、彼女はいつも愛犬を連れてくる。なので、車は必須なのだ。

平然を装い、僕と彼女は彼女の家の近くのドックランで散歩をした。
走り回る犬を追いかけたりして、はしゃぐ彼女と犬を見ているうちにだんだんと緊張がほぐれるのを感じた。


次に向かったのは横浜中華街。
食べ歩きができる中華街は愛犬連れにもってこい。
大好きな焼き小籠包を食べながら街を歩く。
実はここ、横浜中華街は初めてのデートの場所。
思い出の場所を今日のコースに入れ込むことも、記念日コンシェルジュ大野さんが勧めてくれた。
彼女は気づいているだろうか?


少しずつ日が暮れてきたところで、港の見える丘公園へ。
夕暮れから夜景に移り変わるこの時間が二人の大好きな時間なのだ。
他愛のない話を幾度となくこの場所でしてきた。
ディナーまでは、まだ少し時間があるのでゆっくりお散歩。
イルミネーションに包まれるみなとみらいを歩いているだけで、幸せな気分…と言いたいところだけれど、だんだんとまた緊張し始めているのを感じる。


今夜のディナーは、アニヴェルセル みなとみらい横浜の「アニヴェルセル カフェ」。
テラス席は愛犬連れOKだからと、アドバイスをもらった。
みなとみらいで犬を連れてディナーができる場所は少ないので、助かった。
彼女は「お誕生日のお祝いディナー」であることを信じて疑っていないようだ。
おいしいディナーを囲み、今まで一緒に行った場所やこれから一緒に行きたい場所について話した。
…ような気がするけれど、緊張がマックスで普段と同じようにふるまえているかはわからない。

ディナーを終え、彼女の前にデザートプレートが置かれた。
彼女は目を一瞬見開き、そして満面の笑顔になった。

デザートプレートには、チョコレートの文字でWill you marry me?と書かれている。
そして、その文字を見ている彼女が満面の笑顔で僕の目の前にいる。
まだ何も言えていないのに、胸がいっぱいになるのを感じた。


そして、今朝準備しておいた108本のバラを彼女に渡す。
108本のバラは、「結婚してください」という花言葉があることを、今回初めて知った。
僕は、彼女の目を見ていった。
「結婚してください」
彼女は即座に、でも、大きくうなずいてくれた。

みなとみらいの夜景がきらきらと輝いて、目の前にきらきらとした瞳をした彼女がいるこの光景を、僕は一生忘れないと思う。

▲プロポーズ成功おめでとうございます!

プロポーズを考えている男性のみなさん!逆プロポーズを考えている女性のみなさんも。
みなとみらいの記念日コンシェルジュさんにステキな1日をコーディネートしてもらってはいかが?

検索