mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

フルーティーなフレーバーにビターなチョコがベストマッチ!

地元・横浜に愛される、1967年創業の「ふらんすやま」。年が明けたら、みなとみらいへのショッピングついでに、横浜ならではのお店でバレンタインギフトを選んでみては?

「横濱ふらんすやまの赤煉瓦」(18個入り・1,300円)は、いまやふらんすやまの定番商品。赤煉瓦を想わせるキューブ型の生チョコで、やわらかな口溶けがクセになる。スイスの高級チョコレートを使用しており、深みのある味わいが魅力だ。「オレンジショコラ」(80g・1,350円)は、流木のようなルックスが特徴的。煮込んだオレンジをスティック状にカットし、赤煉瓦同様スイスのチョコレートを使ってコーティング。フルーティーなオレンジの風味に、上品なチョコレートの味わいがマッチした一品で、ほどよい歯ごたえも感じられる。いずれも表面には、苦味のあるココアパウダーがまぶしてあり、大人なテイストに仕上げられている。


木箱に納められた、高級感のある佇まいもギフトにぴったり♪

1967年の開業以来はおいしさを追求しつづけてきたふらんすや。素材たちの旨味を引き出すこと、ふらんすやまのこだわりなのです。

このスポットの記事

関連記事

  • イートインできる絶品スイーツ!【vol.43】

  • 特別な日に楽しみたい! 相模湾のお魚を使った極上フレンチ

  • とろ〜りふわふわ。居酒屋で本格スイーツ

  • 居心地のいい 空にも近い ハンバーガー屋