mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.02.01

ヒプマイ、ヨコハマ・ディビジョンCD発売記念!3つの横浜街歩きイベントを楽しもう

 

音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』、ヨコハマ・ディビジョンMAD TRIGGER CREWのCD「MAD TRIGGER CREW -Before The 2nd D.R.B-」の発売を記念し、3つの横浜街歩きイベントが実施されます。

1つめは本CDに収録されるドラマトラック内にも出てくる横浜中華街とのコラボレーション企画“M.T.C in da 中華街”。MAD TRIGGER CREWの応援店舗に認定された店では店内BGMやM.T.C横浜中華街限定フライヤーとM.T.C横浜中華街限定特製ポスターが掲出され、相占いの店や水族館など飲食店に限らず約20店舗が参加を予定しています。また、各店舗がオススメするM.T.Cメニューにも注目です。

2つめは横浜の街を絡めたデジタルスタンプラリー「#そうだハマをおそう」企画。応援店舗企画で盛り上がる元町・中華街駅、ChinaTown80の他に、横浜の観光名所としては欠かせない横浜赤レンガ倉庫やCD販売も実施しているHMV横浜ワールドポーターズ、タワーレコード横浜ビブレ店、アニメイト横浜ビブレの6か所を巡るスタンプラリーです。コンプリート達成で非売品の「M.T.C特製クリアシート」がプレゼントされます。

3つめはスタンプラリー企画の景品「M.T.C特製クリアシート」を活用したフォトコンテスト企画“ヨコハマをMTCロゴで埋め尽くせ!“。横浜の風景に特製クリアシートをかざして撮影し、横浜をMTCロゴで埋め尽くします。Twitterのハッシュタグ投稿で簡単に参加ができ、参加者の中から抽選で3名にMAD TRIGGER CREW CD告知ポスターがプレゼントされます。

ぜひ、ヒプマイ×ヨコハマの街歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

【イベント概要】
①MAD TRIGGER CREW「MAD TRIGGER CREW -Before The 2nd D.R.B-」発売記念企画“M.T.C in da 中華街”
期間:1月29日(水)~2月9日(日)
協力 公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー
※フライヤーは無くなり次第配布終了となります
※フライヤーはお1人様1枚まででお願いします
場所:横浜中華街対象店舗
対象店舗一覧:菜香新館【三浦大根でつくった大根餅】/廣翔記 新館【マンゴーボンボン】/横浜博覧館【桃烏龍茶(1F横浜博覧館マーケット)】/安田屋酒店【茅台酒(マオタイ酒)】/ヨコハマおもしろ水族館【MAD TRIGGER CREW Team Color水槽】/開華楼【月見牛鍋シュウマイ串】/慶福楼本店 市場通り【鉄板焼き(牡蠣)】/楊貴妃Boutique&cafe Chinois【チャイニーズスパイスガトーショコラ】/老維新【チョコパンダまん】/翠鳳 本店【鶏手羽煮込み麺】/一楽【チャーシュー炒飯】/黄龍占館【手相占鑑定】/萬來行 関帝廟通り店【タツ(龍)のキラキラキーホルダー】/萬來行 カフェ【カプチーノ】/萬來行 大通り店【めがねポーチ】/源豊行【麻花兒】/ROUROU café【チョコレートケーキ】/SNOWY VILLAGE 横浜店【マンゴーボンボン】/廣東飯店【鶏肉の千切り焼きそば】

②デジタルスタンプラリー「#そうだハマをおそう」
期間:1月29日(水)~2月24日(月)
※M.T.C特製クリアシートは無くなり次第終了となります。
チェックポイント:
1. みなとみらい線「元町・中華街駅」中華街側改札付近 (7:00~21:00)
2. 横浜中華街インフォメーションセンター 「ChinaTown80」入口付近
(日~木:10:00~21:00 金、土:10:00~22:00)
3. 横浜赤レンガ倉庫2号館 インフォメーション付近(11:00~20:00)
4. HMV横浜ワールドポーターズ店(10:30~21:00)
5. タワーレコード横浜ビブレ店(11:00~22:00)
6. アニメイト横浜ビブレ店(ゴール)(11:00~21:00)

③フォトコンテスト企画“ヨコハマをMTCロゴで埋め尽くせ!
期間:1月29日(水)~2月24日(月)
M.T.C特製クリアシートを活用し、ヨコハマの風景とともに「#そうだハマをおそう」を付けてTwitterへ投稿すると抽選で3名様にMAD TRIGGER CREW CD告知ポスターをプレゼント。

■ヒプノシスマイク公式HP:https://hypnosismic.com/

 

 

SPOT INFO

横浜中華街

横浜開港後、貿易商人たちの居留地として開発されたのがルーツです。1868年その一角に約1,000人の華僑が居住し、現在の中華街の原型ができあがりました。現在では、500件以上の店舗が立ち並ぶ、世界最大級のチャイナタウンに発展しました。関羽を祀る「関帝廟」、隣国や隣家と仲良くする「親仁善隣」という看板が掲げられた善隣門、2006年開廟した海の守護神を祀る「横濱媽祖廟」など、中華街の魅力は近年一層充実しています。

  • ショップ・スポット名
    横浜中華街
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町
  • 電話
    045-662-1252
  • URL
検索