mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.01.14

コンテンポラリーダンスや日本舞踊、無言劇などで描く“ロミジュリ”の世界

 

シェイクスピアの名作『ロミオとジュリエット』を日本の演劇ユニット富山のはるかとリトアニアの現代美術作家TADAOCERNの共同制作で創作します。『ロミオとジュリエット』を分解・再構成し、ユニットコンセプトである”ジャパニーズセンチメンタル”や”お別れ”などのテーマを軸に、コンテンポラリーダンスや日本舞踊、無言劇や映像演出など様々な手法を用いて新たな『ロミオとジュリエット』を上演致します。

 

 

 

リトアニア共和国後援作品『ロミオとジュリエット』
富山のはるか
[日時]2月8日(土)〜16日(日)
2/8(土)13:00〜(A)/17:00〜(A)
2/9(日)13:00〜(B)/17:00〜(B)
2/10(月)休演日
2/11(火・祝)13:00〜(B)/17:00〜(B)
2/12(水)18:00〜(A)
2/13(木)18:00〜(A)
2/14(金)13:00〜(A)/17:00〜(A)
2/15(土)13:00〜(A)/17:00〜(B)
2/16(日)12:00〜(B)/16:00〜(B)
※受付開場ともに開演時間の30分前からです。上演時間は60分を予定しております。
[会場]FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
[演出]松尾祐樹
[脚本]相田みょん
[出演]清水千智(A)、泉秀彩霞(B)、西村由花(青年団)、たなかゆきの、竹森まりあ、加奈里、古川路(てぃっしゅ)、萌、井口碧、紗英加
[料金]一般¥2,500(TPAM参加登録者特典¥500割引)
[チケット販売]富山のはるか公式サイトのチケット予約フォームよりお申込みいただけます。
[主催]富山のはるか、FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
[問合せ]090-1112-9613(富山のはるか)
[メール]haruka.from.toyama@gmail.com

 

 

SPOT INFO

FEI ART MUSEUM YOKOHAMA

画廊オーナーであるFEIグループ統括理事長・深作秀春氏の「美は目と心の栄養。見える喜びと感動を皆で共有したい」という想いから、FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(フェイアートミュージアムヨコハマ)は、2012年3月に横浜駅西口からほど近い場所に新設いたしました。床面積160平方メートル、天井高3.4メートルの大型ギャラリーで、うちわ展や書道展、若手作家の彫刻展等の多様な企画展開催のほか、貸ギャラリーとしてもご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
  • 住所
    神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
  • 電話
    045-411-5031
  • 営業時間
    10:00〜19:00 【休廊日】月曜日(最終日の終了時間は展示により、変動あり)
  • URL
検索