mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2020.01.14

岡田の身体から生まれるダンスを、大谷の音楽が今此処に繋ぐ!

 

さっき、今さっき、すばやく、ずっと先。
後ろと下、上と前、ゆっくり、背中とつま先。
どこから来た、どこへ行く。
うっすらと光りながら上昇。

過去・現在・未来のかけらをコラージュし、時間を往き来するこのライヴ作品は2019年6月に三鷹のSCOOLで初演。今を生きる岡田の身体から生まれるダンスは、ともすると降り積もる記憶の比重が大きくなるが、大谷の音楽がそれを今此処に繋ぐ。やがて音楽とダンスは少しだけ先の未来に手を伸ばしていく。

〈カシオペア〉 ・北天でひときわ目立つ星座。 ・ミヒャエル・エンデの『モモ』に出てくる亀。少しだけ先の未来がわかる。モモが窮地に立つと現れ、甲羅に浮かぶ文字で進むべき道を示す。

 

 

岡田智代×大谷能生『カシオペアの背中』
(TPAM2020フリンジ STスポットセレクションvol.3参加作品)
[日時]2月14日(金)〜16日(日)各日15:00〜
※受付開始時間は開演の30分前、開場は20分前。
※上演時間:約70分。
[会場]STスポット
[ダンス]岡田智代
[音楽]大谷能生
[出演]岡田智代、大谷能生
[料金](全席自由)前売¥3,000、当日¥3,500、TPAM参加登録者特典¥2,000円(要TPAMパス)
[チケット販売]WEB予約はこちらから!! TPAM参加登録者はTPAMウェブサイトよりお申込みください。
[主催]Contrail
[問合せ]cassiopeia.ticket@gmail.com(カシオペアの背中制作部)

 

 

SPOT INFO

STスポット

STスポット横浜(旧:STスポット運営委員会)は、1987年11月横浜市が開設した小空間「STスポット」の運営団体として、ボランティア市民により組織されました。

 

2000年4月、STスポット横浜は理事会を組織し、2004年6月には法人格を取得、「特定非営利活動法人ST スポット横浜」(以下、NPO 法人STスポット横浜)を設立しました。STスポットの開館を機に地元の演劇活動が急速に活発化しました。以来、ダンス・音楽・映像・美術など若手アーティストの活動拠点となっています。当団体はこれらの創造活動を推進する事業展開、情報サービス提供、ネットワーク構築など有機的な広がりをもたらす取組みを行い、地元及び国内のパフォーミングアーツの底辺を広げ、多くの若い才能を輩出しています。2004年4月にはアート教育事業を設置しました。行政との協働を主軸として、子どもの健全育成・アートの普及のために、アーティストの学校への講師派遣、専門的人材の育成、プログラムの開発等、アート教育に特化した事業を展開しています。

 

市内最小ではあるものの、大きな可能性を秘めたSTスポットを、公設民営劇場の新たな運営モデルとして位置づけ、広い意味での芸術振興を担う非営利機関として活動を続けています。

  • ショップ・スポット名
    STスポット
  • 住所
    神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビルB1F
  • 電話
    045-325-0411
  • URL
検索