mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2019.12.05

18世紀の巴里を熱くしたフレンチバロック音楽が面白くないはずがない!

 

目の前で古楽器の豊かな響きを感じられるサロンサイズの会場で、古楽初心者にもわかりやすいお話を交えながらお届けするコンサートシリーズ「古楽っておもしろい!」第2弾の舞台は花の都パリ。太陽王ルイ14世の庇護のもと華やかに発展したフランスのバロック音楽は、18世紀に入ると、もやは王都ヴェルサイユの王や貴族たちだけのものではありませんでした。最新の芸術が集う刺激的な街、パリに惹かれた多くの音楽家たちによって盛んに行われたサロン演奏会や公開演奏会の数々は、パリ市民たちを熱狂させます!諸国の音楽趣味も取り入れながら新しき時代に向かって躍動するパリでも音楽の一夜、『華やぐ巴里(パリ)の夕べ』にようこそ!

 

 

古楽団あおばの 華やぐ巴里(パリ)の夕べ
[日時]2020年2月5日(水)19:00〜(18:30開場)
[会場]横浜市青葉区民文化センター フィリアホール リハーサル室
[出演]〈古楽団あおば〉高橋理恵子(フラウト・トラヴェルソ)、原田純子(バロック・ヴァイオリン)、加藤久志(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、下山真理子(チェンバロ)、岡田薫(構成/司会)
[プログラム(予定)]ジャン=マリー・ルクレール:トリオ・ソナタ ニ長調 作品2-8、ジャン=フェリ・ルベル:ヴァイオリン・ソナタ 第11番 変ロ長調、マラン・マレ:『ヴィオール曲集』より ホ長調「膀胱結石手術図」、ミシェル・ブラヴェ:フルート・ソナタ ニ長調 作品2-5、ゲオルク・フィリップ・テレマン:パリ四重奏曲 第6番 ホ短調 TWV 43: e4、ほか
[料金](全席自由/限定60席〈要予約〉)一般¥2,500、高校生以下¥1,500
[チケット販売]
■コレガ青葉 de 古楽の申込センター(一社)ヴィア・ガレリア TEL. 045-961-0813/MAIL. info@viagalleria.or.jp
■WEB予約はこちらから!!
[主催]コレガ青葉 de 古楽
[問合せ]045-961-0813(コレガ青葉 de 古楽)

 

 

SPOT INFO

横浜市青葉区民文化センター フィリアホール

青葉台東急スクエアSouth-1の本館5階にあるクラシック音楽用ホール。ホール室形は世界四大ホールに代表されるプロセニアムアーチのないシューボックス型を採用、500席という規模からも、客席とステージが一体となって、サウンドのみならず、視覚的にも親密感にあふれたパフォーマンスをお愉しみいただけます。

  • ショップ・スポット名
    横浜市青葉区民文化センター フィリアホール
  • 住所
    神奈川県横浜市青葉区青葉台2-1-1 青葉台東急スクエアSouth-1本館5階
  • 電話
    045-982-9999(チケットセンター)
  • 営業時間
    11:00〜18:00(チケットセンター)
  • URL
検索