mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2019.11.30

今年のテーマは、『山手で乾杯!20回目を祝うクリスマス』

 

横浜山手西洋館では、今年も「世界のクリスマス」を12月1日(日)から25日(水)まで開催します。
西洋館7館が、それぞれ国を1つとりあげ、国の紹介とクリスマス装飾を実施します。

今回は20回目を記念しスタンプラリーを行い、ゴールで限定4,000名にオリジナルのステッカーをプレゼントします。また、恒例の山手イタリア山庭園でのキャンドルガーデン、各館でのコンサート等のイベントも実施します。

今年のテーマ国は、「アメリカ」「オーストリア」「フランス」「ポーランド」「イギリス」「カナダ」「パプアニューギニア」の7か国です。

※金・土曜日と22日から24日は開館時間を19:30まで延長します。

 


山手111番館のクリスマス装飾   (公財)横浜市緑の協会 提供

 


横浜市イギリス館のクリスマス装飾 (公財)横浜市緑の協会 提供

 

山手234番館のクリスマス装飾 (公財)横浜市緑の協会 提供

 

 

【開催館とテーマ国および装飾者】

[外交官の家]
(テーマ国)アメリカ合衆国
(装飾者)森田朋子(Atelier Moet)

[ブラフ18番館]
(テーマ国)オーストリア共和国
(装飾者)石井万里子(マインシュティール主宰)

[ベーリック・ホール]
(テーマ国)フランス共和国
(装飾者)エルベ・シャトラン

[山手234番館]
(テーマ国)ポーランド共和国
(装飾者)ポーランド広報文化センター/MOSTLAB㈱/オプホット

[横浜市イギリス館]
(テーマ国)イギリス
(装飾者)香田早智子(スタジオHANAしずく主宰)

[山手111番館]
(テーマ国)カナダ
(装飾者)竹内薫(横浜プレミアムライフコーディネーター協会代表)

[旧山手68番館]
(テーマ国)パプアニューギニア独立国
(装飾者)イ ミリオリ アミチ(幸織、清水良太、峯岸今日子)

 

【世界のクリスマス2019≪開催20回記念企画≫】
[スタンプラリー]
[日程]クリスマス期間の金曜・土曜・日曜日と24日・25日 12日間のみ
[カード配布とゴール賞受取館]ブラフ18番館・山手111番館
[料金]参加無料

【パネル展示「20回の思い出」】 
[開催期間]12月1日(日)~25日(水)
[会場]山手234番館 2F
[料金]観覧無料

【キャンドルガーデン】 
[日時]12月21日(土)日没~19:30(荒天の場合は翌日)
[場所]山手イタリア山庭園
[料金]観覧無料

【イルミネーション】
[日程]11月23日(土)~12月31日(火)16:30~23:00
[場所]山手234番館
[料金]観覧無料

 

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2019
[日時]12月1日(日)~25日(水) 9:30~18:00
※金曜日、土曜日と12月22日(日)~24日(火)は19:30まで開館※期間中休館日なし
[会場]
外交官の家、ブラフ18番館、ベーリック・ホール、山手234番館、横浜市イギリス館、山手111番館、旧山手68番館  ※エリスマン邸は改修工事予定の為中止
[料金]入館無料
[主催]公益財団法人 横浜市緑の協会
[問い合わせ]045-623-7812(横浜市イギリス館)

 

SPOT INFO

山手西洋館

かつて外国人居留地だった異国情緒漂う洋館

検索