mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

子どもに体験させたい
2019.11.25

最高レベルの若手演奏家によるクリスマスメドレーなどを楽しんで

 

(TOP画像)昨年のコンサート風景

 

馬の博物館で12月14日(土)〜24日(火)の間、開催されるクリスマス企画では、ワークショップからクラシック音楽のミニコンサートまでさまざまなイベントをご用意! 12月21日(土)には、クラシック・ヨコハマ2019主催によるミニコンサートが開催されます。最高レベルの若手演奏家(デビュタント)によるクリスマスメドレーなど、楽しい演奏をご堪能ください。

 

《クラシック・ヨコハマとは》
国内最高峰の学生音楽コンクールである「全日本学生音楽コンクール」の全国大会が2007年(第61回)から横浜で固定開催となりました。これを契機に始まったのが、デビューしたばかりの若手演奏家(デビュタント)を中心とした音楽イベント「クラシック・ヨコハマ」です。横浜市内の音楽団体、ミュージアム、サロン、大学、福祉施設等の協力のもと、デビュタントが輝き、躍動する場となること、また、皆さまにとって良質なクラシック音楽の身近な鑑賞機会となることを目的に、多様なコンサートを開催しています。

 

馬の博物館のクリスマス企画
「ミュージアムコンサート in 馬の博物館」
[日時]12月21日(土)14:30〜15:30頃
[会場]馬の博物館 イベントホール
[出演]〈横浜市民広間演奏会〉中野亜維里(ソプラノ)、高井洋子(クラリネット)、森崎美穂(トランペット)、飯田彰子(ピアノ)
[料金]無料(要入館料/大人¥100、小・中・高校生¥30)
※12月14日(土)・21日(土)は小・中・高校生無料
[問合せ]045-662-7581(馬の博物館 総務部)

 

 

SPOT INFO

馬の博物館

馬と人との交流によって生まれたさまざまな文物を、自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野の中からテーマを定め、年間5〜6回に分けて、ご紹介しています。春には特別展、秋には企画展を開催し、より深く多様な視点から馬文化について知ることができます。

また、ポニーセンターではサラブレッドやポニーなどさまざまな品種の馬を飼養しており、毎週土曜日のにんじんタイムや、毎月第3日曜日の乗馬デーなど、実際に馬とふれあうことができるイベントを行っています。

  • ショップ・スポット名
    馬の博物館
  • 住所
    神奈川県横浜市中区根岸台1-3

    馬の博物館
  • 電話
    045-662-7581
  • 営業時間
    【開館時間】10:00〜16:30(入館は16:00まで) 【開苑時間】9:30〜17:00 【休館・休苑日】月曜日(但し祝日・振替休日は除く)、年末年始、その他臨時休館あり
  • 駐車場
    専用駐車場無し/根岸森林公園駐車場をご利用ください
検索