mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2019.10.31

山本アンディ彩果の帰国展として「永恆的故事 ─エターナルストーリー」開催

 

(TOP画像)山本アンディ彩果《物語の亡霊》 2019

 

世界のクリエイティブな港町をつなぐ「ポート・ジャーニー・プロジェクト」。今回アーティスト交流を行った高雄では、旧倉庫街をリノベーションした複合アートスペース駁二(ばくに)芸術特区を中心として、行政府のサポートのもと文化事業が盛んに行われています。象の鼻テラスと高雄は、2017年に交流を開始し、今年6月に横浜のアーティスト山本アンディ彩果を派遣し、9月に高雄よりLiu Chih-hungを受け入れました。この度、山本アンディ彩果の帰国展として「永恆的故事 ─エターナルストーリー」を開催します。

*ポート・ジャーニー・プロジェクトは2011年より、横浜港との姉妹港・連携港を皮切りに、両港間のアーティストの交流をはじめ、双方の行政、文化施設と市民の方々等との立体的で持続的な相互交流を目指し活動しております。その中でも本展は、高雄・台湾との文化交流の中でアーティストを相互派遣し、それぞれの土地に滞在したアーティストが制作、展示をすることで文化交流を図るプログラムとなります。

 

ポート・ジャーニー・プロジェクト 横浜⇄高雄
山本アンディ彩果 帰国展「永恆的故事 ─エターナルストーリー」
[日時]10月28日(月)〜11月17日(日)16:00〜20:00
スマートイルミネーション横浜2019の期間中(11月1日(金)〜4日(月・振休))は展示時間を21:30まで延長します。
※象の鼻テラスの開館時間は、10:00〜18:00(都合により変更の可能性あり)です。
[会場]象の鼻テラス 横浜税関側ウィンドウ(屋外からご覧いただけます)
[料金]無料
[主催]象の鼻テラス
[問合せ]045-661-0602(象の鼻テラス)

 

 

SPOT INFO

象の鼻テラス

象の鼻テラスは2009年にオープンした横浜市の文化観光交流移設であり、無料のレストハウスです。

アート、パフォーマンス、音楽、映画などの文化プログラムを定期的に開催しています。

テラス内にはテイクアウトスタイルのカフェ「象の鼻カフェ」が併設されています。

  • ショップ・スポット名
    象の鼻テラス
  • 住所
    神奈川県横浜市中区海岸通1丁目
  • 電話
    045-661-0602
  • 営業時間
    10:00−18:00 年中無休(年末年始を除く)
  • URL
検索