mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2019.10.16

江戸時代の食事情や、食文化など、落語を楽しむヒントが満載!

 

(TOP画像/左から)柳亭市弥 春風亭昇也

 

「落語に興味はあるけれど寄席や落語会は通の人が多そうで、敷居が高い…」。

そんな不安を吹き飛ばすのが、横浜にぎわい座の「落語のトビラ」。
「目黒のさんま」「まんじゅうこわい」…落語には美味しそうな食べ物が出てくる噺がたくさんあります。

今回の落語のトビラは、ずばり、「食」をテーマにお贈りします。

当時はどんなものを食べていたの? 落語で演じる時に美味しそうに見せるコツはあるの?

江戸時代の食事情や、食文化など、落語を楽しむヒントが満載です。

※終演後、横浜を代表する飲食店街・野毛の逸品を囲んでの楽しい交流会(会場内)を開催いたします。

 

 

落語のトビラ
[日時]11月23日(土) 11:30開演(11:00開場)
※交流会終了1430(予定)
[会場]横浜にぎわい座 のげシャーレ(小ホール)
[出演]案内人:柳亭市弥/ゲスト:春風亭昇也/お囃子:森吉あき
[料金]自由席 一般¥3000 中学生以下¥1500
[TEL]045-231-2515(横浜にぎわい座)

 

SPOT INFO

横浜にぎわい座

 

横浜にぎわい座は、落語、漫才、大道芸など、大衆芸能の専門館として生まれました。 かつて寄席や芝居小屋が立ち並び、連日華やいだ横浜の町。伝統を今に受け継ぎ、芸能を 味わっていただく場、そして新しい芸能を生み出す場として、横浜にぎわい座は歩んできました。

  • ショップ・スポット名
    横浜にぎわい座
  • 住所
    神奈川県横浜市中区野毛町3-110-1
  • 電話
    045-231-2525
  • 営業時間
    10:00〜21:00※売店(のげ茶屋)は芸能ホール公演時のみ
  • URL
検索