mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

子どもに体験させたい
2019.09.20

眺望最高の高台アトリエでステンドグラス制作体験!

7歳の娘とはじめて湘南モノレールにのり、
ステンドグラス工房のStainedAttend(ステンドアテンド)さんへ。

モノレールの駅をおりて徒歩5分。
とても存在感のある素敵な建物!
出迎えてくれたのは工房主催の有賀先生。
玄関には作品が飾られています。

どれも素敵で玄関に長居してしまいます!

玄関横の扉の中に工房があり、まさに圧巻!
ミュージアムのように所狭しとステンドグラスが!
玄関の何倍もの作品の数々。

この日は天気も良かったので、どのガラスも鮮やかな色を見せてくれていました。

そして、高台にあるこのアトリエからの眺めも絶景。

とても気持ちがいいです!

いろいろある体験コースの中から、私たちは家の形のサンキャッチャーを3つ作るコースを選びました。
今回は半田ごても使う体験のため、娘一人では難しいので、
別々のものを作るのではなく、一緒に制作を楽しみました。

まずはガラス選びです。

家の屋根には三角形の大きめのガラスを一枚、壁部分には四角形の小さいガラスを4枚選びます。
3つ作れるので、私もひとセット選ばせてもらいました。

組み合わせが決まったら、次は選んだガラスに銅のテープを巻いていきます。

この作業が今回一番時間がかかりました。
ピタっとしっかり巻くこと、裏表均等になるように!
私がテープを巻いていき、娘が木の棒でしっかりとこすりつける作業をしました。

こんな感じで巻き終わりました!

巻き終わったら、いよいよ半田ごての作業です!

娘は自分でやりたいというので、
子供用軍手、マスクをしっかりとつけて気をつけて作業しました。
先生に丁寧に教えていただきながら集中して作業を。

ボコボコになってしまった箇所が上手く直せず、先生に仕上げ修正をしてもらいました^_^
さすがです。作業が早い!綺麗!

先生は元々趣味でステンドグラスを習っていたそうですが、
家の引越しを機に作業部屋を作り、アトリエをオープンされました。

今回お邪魔した際、ご一緒させていただいた生徒さんたちがいらしたのですが、
みなさん自分の思い描く作品を先生に相談しながら、楽しそうに、
そして集中する時はしっかり集中し、作業を行なっていました。
ランプシェードやお店の看板など、思い思いにデザインし、制作を楽しんでいました。

「これを作りましょう!ってやるのではなく、
基礎を学んだら自分の作りたいものを作ります。欲しいものを作らないと!」
と有賀先生。
生徒さんもとても感じの良い方ばかりでおしゃべりに混ぜていただいたり、
楽しい時間を過ごせました^_^

さて、作業の方ですが、
最後に吊り下げ用のワイヤーをつけていただき、洗剤でしっかり洗浄し、完成です!

可愛い!!

光を浴びてない状態でもしっかりキラキラして、とても可愛い!

娘もとても気に入ってました!

普段は大人のクラスがメインですが、
大人と一緒であれば7歳くらいから体験可能とのことです。

飾られていた作品の中にも作ってみたいと思うものがたくさんありました!
表札や、看板なども作れるようで、

家を建てる前だったら絶対表札作りたかった~!

いつか自分でデザインしたものも作りたいです!

SPOT INFO

Stained Attend

  • ショップ・スポット名
    Stained Attend
  • 住所
    神奈川県鎌倉市腰越5-15-28
  • 電話
    046-784‐9878
  • 営業時間
    午前9:00~、午後13:30~
  • 駐車場
  • 予約
  • 平均利用額
    講習費¥5,400~
検索