mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Event
2019.07.05

大家の見事な演奏に触れる貴重な機会♪心ゆくまでその音楽世界に浸って

 

鶴見区民文化センター=サルビアホールと共催で送るバロック名作選演奏会。ヴィヴァルディ「四季」の歴史的名演で有名な元イ・ムジチ合奏団コンサートマスターの世界的ヴァイオリニスト=フェデリコ・アゴスティーニ氏と長年のパートナー=チェンバリスト・岡田龍之介氏が、バロックのデュオ名作を競演。ヴィヴァルディとコレッリのヴァイオリン・ソナタに加え、同じくイタリアもの、プラッティのチェンバロ・ソナタ。そしてバッハのヴァイオリンとチェンバロのソナタ第一番BWV1014に加え、今回アゴスティーニ氏自選の情熱で臨む無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第二番の傑作が、サルビアの3F音楽ホールの最高音響で蘇る贅沢な1時間45分。

 

 

F・アゴスティーニ vs 岡田龍之介
デュオ・リサイタル バロック名作選
[日時]8月29日(木)19:00〜(18:30開場)
※ステージの長さは約100分を予定しております。
※ステージの間に15分程度の休憩を挟みます。
[会場]鶴見区民文化センター サルビアホール 3F音楽ホール
[出演]フェデリコ・アゴスティーニ(ヴァイオリン)、岡田龍之介(チェンバロ)
[曲目]バッハ:ヴァイオリンとチェンバロのためのソナタ BWV1014、無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ BWV1004、ヴィヴァルディ:ヴァイオリン・ソナタOp.2-2、ほか
[料金](全席指定)一般¥4,000、ペア券¥7,500(但し、ペア券は事前の現金振込申込のみ受付)
[チケット販売]
■ヴィアガレリア WEB予約はこちらから!! 電話(045-961-0813/受付10:00〜16:30)またはメール(info@viagalleria.or.jp)でもご予約いただけます。
■鶴見区民文化センター サルビアホール 3F受付窓口でも指定席チケット販売中。
[主催]一般社団法人ヴィア・ガレリア
[共催]鶴見区民文化センター サルビアホール
[問合せ]045-961-0813(一般社団法人ヴィア・ガレリア)

 

 

SPOT INFO

鶴見区民文化センター サルビアホール

横浜市鶴見区民文化センター サルビアホールは、鶴見駅前の複合ビル「シークレイン」内にあります。様々な文化芸術活動に利用できるホール、楽器本来の響きを楽しむ演奏に適した音楽ホール、可動式パネルを備えたギャラリー、リハーサル室、練習室など、多様な文化芸術活動・鑑賞の場としてご利用いただけます。

  • ショップ・スポット名
    鶴見区民文化センター サルビアホール
  • 住所
    神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2 シークレイン内
  • 電話
    045-511-5711
  • 営業時間
    9:00〜22:00(受付は21:00まで) 【休館日】第3水曜日(祝日の場合は第2水曜日)、年末年始(12/29〜1/3)
  • 駐車場
    無(駐車場は有料のシークレイン共用駐車場のみとなっております。なるべく公共交通機関にてお越しください。)
  • URL
検索