mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

2日間のお稽古の後、本物の舞台で「さくらさくら」を“凛”と踊ろう!

 

7流派12人の男性舞踊家のみで結成された日本舞踊家集団「弧の会」。メンバーの皆さんが先生となって、本番の舞台で一緒に「さくらさくら」を共演するワークショップを開催します。

基本的な所作や礼儀作法、舞扇の使い方などを学び、「さくらさくら」を小田原市民会館 大ホールの舞台で、弧の会と一緒に踊ります。対象は、日本舞踊未経験の小学校3年生から中学校3年生までの子どもたち。浴衣、帯、舞扇は無料でレンタルします。共演後は、弧の会の本公演を客席でご鑑賞いただけます。夏休みの締めとなる3日間を、日本舞踊で楽しく過ごしてみませんか!?

 

 

弧の会と踊ろう! 日本舞踊ワークショップ
[日時・会場]
■稽古① 8月29日(木)14:00〜16:00 @生涯学習センターけやき 和室
■稽古② 8月30日(金)14:00〜16:00 @小田原市民会館 小ホール
■本番 8月31日(土)〈リハーサル〉13:00〜/〈本番〉15:00〜 @@小田原市民会館 小ホール
※状況により若干時間が変更となる可能性があります。
[講師]日本舞踊家集団 狐の会より
[対象]
■小学3年生から中学3年生まで。
■日本舞踊を本格的に習ったことがない方。
■稽古、本番3日間すべて参加可能であること。
[定員]20名(先着順)
[料金]¥2,000(全日程分)※本公演の保護者用招待券1枚つき。
[持ち物]
■足袋(滑り止めがないもの。白靴下でも可。)
■浴衣、帯、舞扇は無料でレンタルが可能です。申込み時に希望をご記入ください。
[申込方法]下記①〜⑥までを明記の上、小田原市役所文化課政策課へ電話、FAX、メールいずれかの方法でお申込みください。また、小田原市ホームページより電子申請も可能です。
①参加者のお名前、②学年、③身長、④保護者のお名前、⑤連絡先(電話、メールアドレス、ご住所)、⑥浴衣・帯レンタル希望の有無
[申込期間]6月10日(月)〜8月19日(月)
[TEL]0465-33-1709(平日9:00〜17:00)
[FAX]0465-33-1526
[MAIL]cultural-create@city.odawara.kanagawa.jp
*小田原市の公式サイトはこちら!!

 

 

生涯学習センター本館「けやき」は、市民の学習活動や文化活動を総合的に支援するため、活動の場を提供するとともに、学習情報の提供、学習相談、自主的な学習活動の支援などを行う、本市の生涯学習振興の拠点となる施設です。生涯学習センターには、けやきの他に5分館と国府津学習館があります。

【施設】ホール(504人収容)、会議室、視聴覚室、図書室、茶室、調理実習室、美術工芸室、炉室、ほか

  • ショップ・スポット名
    小田原市生涯学習センター本館「けやき」
  • 住所
    神奈川県小田原市荻窪300番地
  • 電話
    0465-35-5300
  • 営業時間
    【開館時間】9:00~21:30(図書室は17:00まで) 【休館日】毎月第4月曜日、年末年始(12月28日~1月3日)
  • URL

小田原市民文化会館は、昭和37年の開館より半世紀以上に亘り市民の芸術文化活動の拠点として親しまれています。芸術の鑑賞の場、日ごろの文化活動の発表の場として、今後も、多くの皆様のご利用をお待ちしております。
(主な施設内容)大ホール、小ホール、展示室

【子育て支援情報】
(おむつ替えできます)4階障がい者用トイレにベビーシートがあります。
(安心してトイレが使えます)2・3階トイレにベビーキープがあります。

  • ショップ・スポット名
    小田原市民会館
  • 住所
    神奈川県小田原市本町1-5-12
  • 電話
    0465-22-7146
  • 営業時間
    9:00〜22:00 【休館日】月曜日、祝日の翌日、年末年始(12/29〜1/3)
  • 駐車場
    無(※お車でお越しのかたは、最寄りの有料駐車場をご利用ください。)
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • チケットはお茶とお菓子付き!神奈川フィルのモーツァルト&ハイドン

    開催期間:2019.07.07
  • 大人気インストユニットが相模湖に再登場!

    開催期間:2019.07.13
  • 柳原良平アートミュージアムオープン1周年記念の特集展示

    開催期間:2019.03.26〜2019.08.25
  • 日本の養蚕農家で行われてきた手紬糸作りを間近で見てみよう!

    開催期間:2019.04.28〜2019.09.22