mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

子どもから大人まで楽しめる、じんわり気持ちがあたたかくなる人形劇

横浜人形は、あかいくつ劇場にて、「人形劇・トロッコ」による人形劇「ゆうびんうさぎとおおかみがぶり」を上演いたします。

1971年に創立し関西を中心に日本各地で小さな子どもから大人まで楽しませ、いまや総観客数は100万人を超える「人形劇・トロッコ」。
おなじみ人気絵本『ゆうびんうさぎとおおかみがぶり』がじんわり気持ちがあたたかくなる人形劇になりました。
同時併演で「トランクシアター・ワンペイ腹話術」腹話術も上演いたします。
2歳児から年齢を問わず楽しめる演目となっております。

ぜひ、横浜人形の家にお越しください!

 

 

 

【お話の内容】

郵便局のうさぎのハヤキチが、ある日乱暴者の狼のところに、手紙を届けに行くことになり・・・こわごわ行ってみると、みんなに恐れられている狼がぶりは、実は・・・。
こころとこころをつなぐやさしいお手紙のお話です。

 

人形劇・トロッコ「ゆうびんうさぎとおおかみがぶり」
[日時]7月15日(月祝)11:00~/14:00~(開場は30分前)上演時間約60分 ※要事前申込
[会場]横浜人形の家 4F あかいくつ劇場
[料金]大人(高校生以上)¥1,800 / 子ども(3歳~中学生)¥1,000
※入館料(大人¥400/子ども¥200)が含まれています。常設展示もあわせてお楽しみください。
※全席自由
※2歳までのお子様はお膝の上での鑑賞は無料
[申込方法]
横浜人形の家ホームページにて予約受付中(横浜人形の家2階受付で直接予約も可能)
[制作スタッフ]
原作:小暮正夫 台本・構成:潟見英明  美術:井上文子 音楽:松井恵子
[協力]公益財団法人現代人形劇センター
[TEL]045-671-9361
[URL]http://www.doll-museum.jp/4529

横浜人形の家は「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに展開する、世代を超えて楽しめるドールミュージアムです。地域色豊かな人形や人間国宝の手による貴重な人形など、常時1,000体以上を展示。また、家族みんなで楽しめる企画展やイベントを開催しています。併設のミュージアムショップ、カフェもございます。

  • ショップ・スポット名
    横浜人形の家
  • 住所
    神奈川県横浜市中区山下町18
  • 電話
    045-671-9361
  • 営業時間
    9:30〜17:00(入館は16:30まで) 休館日 毎週月曜日(該当日が祝日に当たる場合その翌日)年末年始
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • シーパラにMr.マリックが「きてます。」

    開催期間:2019.02.01〜2019.12.31
  • 解剖図、馬体模型…江戸時代の人びとがみていた馬の“カラダ”を追体験!!

    開催期間:2019.05.18〜2019.07.21
  • 超絶技巧を駆使した独自奏法に注目! ギタリスト・松井祐貴ワンマンライブ

    開催期間:2019.08.03
  • 大人気インストユニットが相模湖に再登場!

    開催期間:2019.07.13