mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

若きカリスマ、アンドレア・バッティストーニが「横浜音祭り2019」オープニングを飾る

(TOP画像)アンドレア・バッティストーニ(指揮) ©︎TakafumiUeno

 

24歳でスカラ座デビューを果たし、2016年には東京フィルハーモニー交響楽団首席指揮者に就任した、イタリア出身の若きカリスマ、アンドレア・バッティストーニ。その繊細かつ大胆な音楽づくりは日本の多くのファンを魅了し続けています。

横浜音祭り2019の開幕は、横浜音祭りのために作曲されたヤン・ヴァン=デル・ロースト作曲「横浜音祭りファンファーレ」を演奏します。ロシアの大胆さとフランスの繊細な響きが魅力の「展覧会の絵」や、イタリアの情熱あふれる「運命の力」序曲など、マエストロの定番曲も組み込んで、華やかに、フェスティバルを開幕します。名手清水和音によるショパンのピアノ協奏曲や、地元の「横浜少年少女合唱団」との合唱にも注目です。

 

6月1日(土)チケット発売!!
横浜音祭り2019オープニングコンサート
アンドレア・バッティストーニ×東京フィルハーモニー交響楽団
[日時]9月15日(日)16:00〜(15:20開場)
[会場]横浜みなとみらいホール 大ホール
[出演]アンドレア・バッティストーニ(指揮)、清水和音(ピアノ)、東京フィルハーモニー交響楽団、横浜少年少女合唱団
[曲目]ヤン・ヴァン=デル・ロースト:横浜音祭りファンファーレ、日本童謡メドレー(阪田知樹編曲):赤い靴、浜辺の歌、花、ヴェルディ:歌劇「運命の力」序曲、ショパン:ピアノ協奏曲第1番、ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲「展覧会の絵」
[料金](全席指定)S席¥5,000、A席¥4,000、B席¥3,000
[チケット販売]横浜音祭りチケットセンター(神奈川芸術協会内) WEB予約はこちら!!  TEL.045-453-5080
[TEL]045-663-1365(横浜アーツフェスティバル実行委員会)
*横浜音祭りの公式サイトはこちら!!

 

 

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなとみらいホール
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 子どもから大人まで楽しめる、じんわり気持ちがあたたかくなる人形劇

    開催期間:2019.07.15
  • 作家たちが制作にかけた時間や、作品にこめた思いなどを読み取ろう

    開催期間:2019.07.13〜2019.09.08
  • 家族で使える「小さなお皿5セット」を手びねりで作ろう

    開催期間:2019.05.11〜2019.07.07
  • インスタで募集!!『愛川町2020年カレンダー』をみんなでつくろう!!

    開催期間:2019.04.01〜2020.03.29