mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

日本最古の和歌集「万葉集」をモチーフに描かれた日本画の数々

 

万葉集は五世紀から八世紀にかけて詠まれた和歌を集めた、世界に類を見ない現存するわが国最古の和歌集です。このたび、万葉集をモチーフに描かれた日本画の作品展を開催いたします。

天皇から庶民まで幅広い作者で詠まれた万葉集は、その内容と和歌に込めた表現の豊かさから、長きに渡り人々の心に響き、古典文学の中でも無形の文化遺産と言うことが出来ます。その万葉集からインスピレーションを受けて当代随一の日本画家たちが描いた万葉日本画30点を展示。視覚とともに万葉集の世界へ私たちを誘ってくれます。

新しい元号の「令和」も万葉集が出典とされており、改めて古典文学、日本の文化を知る好機になれば幸いです。人を愛し、死者を悼み、自然を慈しむ、万葉の人々が和歌に託した思いが普遍的なものであるからこそ、万葉集は時代を超えても人々の心を捉えて離さないものになっています。

 

 

日本画でみる万葉集
[日時]5月25日(土)〜6月29日(土)10:30〜17:30(最終入館17:00)
[会場]桐蔭学園アカデミウム ソフォスホール
[休館日]日曜日
[料金]無料
[主催]桐蔭学園アカデミウム
[TEL]045-975-2100(桐蔭学園文化センター)
*公式サイトはこちら!!

 

 

学校法人桐蔭学園の敷地内にある神殿風の建物が桐蔭学園アカデミウムです。地下1階のソフォスホールでは、絵画・写真などの芸術鑑賞展、科学や文学をテーマとした学習展示展などを定期的に開催しています。また、館内には横浜地方裁判所にあった陪審法廷が移築復元されています。
[アクセス]東急田園都市線青葉台駅・市が尾駅、または小田急線柿生駅から桐蔭学園行きバスで約15分

  • ショップ・スポット名
    桐蔭学園アカデミウム
  • 住所
    神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
  • 営業時間
    【開館時間】10:30~17:30(入館は17:00まで)【休館日】日曜・祝日
  • 予約
    可(20名以上での団体見学の場合はご予約をお願い致します。)
  • 平均利用額
    無料
  • URL

関連記事

  • 介護現場で働く人たちの癒しと勇気を与え続けてきた作品を紹介

    開催期間:2019.05.18〜2019.07.26
  • ひとの気配が染み込んだモンスター…吉田絢乃が表現する「人の抜け殻」とは

    開催期間:2019.08.06〜2019.08.18
  • 宿泊割引もあり! 2日にわたってガラスの万華鏡づくり体験!

    開催期間:2019.07.10〜2019.07.11
  • 令和元年記念!リ・クリエイト(複製画)で天才絵師、北斎の謎と技に大接近!

    開催期間:2019.07.27〜2019.09.01