mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

海外ホラーの王道「フランケンシュタイン」を新しく可愛いヴィジュアルでお届け

 

2014年結成、ジャパニーズセンチメンタルを掲げ、「お別れ」に伴う感覚をイメージや短いシーンで紡いでいき記憶をたどる。また、不条理なまでの身体への負荷が特徴。「フランケンシュタイン」においての“お別れ”を抽出し、日本カルチャーの影響かにある若い集団にて「フランケンシュタイン」を再構築する。

 

ジャパニーズセンチメンタルをコンセプトにしている「富山のはるか」が海外ホラーの王道「フランケンシュタイン」を新しく可愛いヴィジュアルでお届けいたします。

 

 

 

富山のはるか
フランケンシュタイン
[日時]5月16日(木)〜19日(日)
5/16(木)19:00〜
5/17(金)19:00〜
5/18(土)14:00〜/19:00〜
5/19(日)14:00〜
※開場は開演時間の30分前です。
[会場]神奈川県立青少年センター スタジオHIKARI
[原案]シェリー・メアリー「フランケンシュタイン」
[演出]松尾祐樹
[脚本]戸塚ヤスタカ
[出演]ささの翔太、明日香(ミシェルエンターテイメント)、大島康彰(ローリングあざらし撲殺)、田中幸乃、長谷川由真、渕上夏帆、堤渚(ワイスプロダクション)、藤口圭佑(藤一色)、犬山こころ
[料金]前売・当日¥3,500、高校生以下無料
[主催]神奈川県、富山のはるか
[チケット販売]WEB予約はこちらから!!
[MAIL]haruka.from.toyama@gmail.com
[URL]http://harukafromtoyama.wixsite.com/toyamano

 

 

県立青少年センターは、青少年の健全な育成を図り、あわせて県民の教養の向上に資するための施設として、青少年施策の総合的な展開、舞台芸術の振興のために、次の4つの柱で事業に取り組んでいます。
1.青少年の体験活動を推進する人材の育成
2.青少年のひきこもり、不登校や非行等への対応
3.青少年の科学体験活動の促進支援
4.青少年や県民の活発な舞台芸術活動支援

 

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立青少年センター
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1
  • 電話
    045-263-4400
  • 営業時間
    9:00〜17:00 ※青少年サポートプラザは、9:00〜21:00まで(日曜日は17:00まで)※紅葉坂ホール、スタジオHIKARI(多目的プラザ)、練習室、楽屋は(受付窓口を除き)9:00〜22:00まで 【休館日】年末年始(12/28〜1/4)※但し、青少年サポートプラザ、青少年資料室、演劇資料室は毎週月曜日も休館します。
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 岡本太郎がデザインしたマルチプロダクトを大公開!!

    開催期間:2019.01.18〜2019.04.26
  • 劇団かかし座公演! 影絵劇で楽しむ名作童話「長靴をはいたねこ」

    開催期間:2019.07.13
  • 時空を超えて三大テノールが甦る!待望の再来日決定!

    開催期間:2019.05.13〜2019.05.17
  • かわいいボトル&マグカップ作りでサンドブラストに挑戦!

    開催期間:2019.05.11〜2019.07.07