mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

theater 045 syndicateと劇団820製作所がタッグを組み、地元ヨコハマで上演

 

ーーーそれは伝説。遠い昔の物語。
若いシナリオライターと、若い女優と、若い映画監督が出会って、映画が生まれた。その名も『フェアウェル、ミスター・チャーリー』。

それから数十年の後。舞台は港町「ヨコハマ」、港に注ぐオーオカ川沿いに佇む寂れた映画館。大規模なテーマパークの誘致を受け、古くからの街の景色が壊され、まったいらにされようとしている。かつての若者は老い、志を失い、嘘の言葉で塗り固めーーー息も絶え絶えこの街で、映写技師、侠客、そして女優…二人の男と一人の女が明日に向かって走りだす!

どっこい街は生きている! theater 045 syndicateと劇団820製作所がタッグを組み、地元ヨコハマでお届けする「ハードボイルド・ワンダー・ランド」。

 

 

theater 045 syndicate×劇団820製作所
「フェアウェル、ミスター・チャーリー」
[日時]5月2日(木)〜5日(日・祝)
5/2(木・休)19:00〜
5/3(金・祝)13:00〜/18:00〜
5/4(土・祝)13:00〜/18:00〜
5/5(日・祝)13:00〜
※開場は開演の30分前。
[会場]神奈川県立青少年センター 2FスタジオHIKARI
[作]波田野淳紘(劇団820製作所)
[演出]中山朋文(theater 045 syndicate)
[出演]
〈theater 045 syndicate〉今井勝法、中山朋文
〈劇団820製作所〉洞口加奈、佐々木覚、城戸啓佑、千葉恵佑
伊藤杏奈、渡辺常日頃(P-5)、津内口淑香(劇団唐ゼミ☆)、佐藤みつよ(劇団夢幻)、真坂雅(重惑[omowaku])、ほか
[料金](全席自由)前売¥3,000、当日¥3,200、高校生以下(要証明書提示)¥2,000
[チケット販売]チケット予約フォームはこちら!!
[TEL]080-5940-0007(制作直通)
[MAIL]theater045820@gmail.com
*theater 045 syndicateの公式サイトはこちら!!
*劇団820製作所の公式サイトはこちら!!

 

 

県立青少年センターは、青少年の健全な育成を図り、あわせて県民の教養の向上に資するための施設として、青少年施策の総合的な展開、舞台芸術の振興のために、次の4つの柱で事業に取り組んでいます。
1.青少年の体験活動を推進する人材の育成
2.青少年のひきこもり、不登校や非行等への対応
3.青少年の科学体験活動の促進支援
4.青少年や県民の活発な舞台芸術活動支援

 

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立青少年センター
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1
  • 電話
    045-263-4400
  • 営業時間
    9:00〜17:00 ※青少年サポートプラザは、9:00〜21:00まで(日曜日は17:00まで)※紅葉坂ホール、スタジオHIKARI(多目的プラザ)、練習室、楽屋は(受付窓口を除き)9:00〜22:00まで 【休館日】年末年始(12/28〜1/4)※但し、青少年サポートプラザ、青少年資料室、演劇資料室は毎週月曜日も休館します。
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 日本の養蚕農家で行われてきた手紬糸作りを間近で見てみよう!

    開催期間:2019.04.28〜2019.09.22
  • 県内最大級!シーパラに2万株のあじさいが咲き誇る!

    開催期間:2019.06.08〜2019.06.30
  • 38回目の横浜開港祭をチャリティー吹奏楽コンサートとともに祝おう!!

    開催期間:2019.06.09
  • 好みのレザーでオリジナルウォレット作り!