mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

動物写真家・岩合光昭氏のトークショー&サイン会、開催!!

©︎Iwago Photographic Office

 

川崎市市民ミュージアムでは、4月23日(火)から6月30日(日)まで「岩合光昭写真展 ねこづくし」を開催します。本展の関連イベントとして、動物写真家・岩合光昭(いわごう みつあき)によるトークショーならびにサイン会を行います。

1950年に生まれ、第5回木村伊兵衛写真賞を受賞、世界的グラフ雑誌『ナショナルジオグラフィック』の表紙を二度飾るなど、国内外で高い評価を得ている岩合光昭。アフリカ・セレンゲティ国立公園では家族とともに滞在して野生動物を取材し、また自身も飼っている身近な動物・猫の撮影も続けており、ファンを多数獲得しました。2012年にはNHK BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」が放送を開始、本年2月には初映画監督作品『ねことじいちゃん』が公開されるなど、近年その活動の幅を広げています。動物写真家として半世紀にわたり、ひたむきに猫に向かい続けた岩合光昭がお話しするこの機会、お見逃しなく。

 

岩合光昭トークショー
[日時]5月6日(月・振休)13:00〜14:00
[会場]川崎市市民ミュージアム 1F映像ホール
[対象]どなたでも
[定員]270名(要事前申込)
[料金]要観覧券(一般¥800、学生・65歳以上¥600、中学生以下無料、障がい者手帳等をお持ちの方およびその介護者は無料)
[申込方法]公式サイトのイベントページよりお申込みください。
[締切]4月16日(火)16:00まで
[TEL]044-754-4500
※申込多数の場合は抽選となります。

 

岩合光昭サイン会
[日時]5月6日(月・振休)14:30〜
[会場]川崎市市民ミュージアム 1F逍遥展示空間
[対象]どなたでも
※当日ミュージアムショップにて対象の写真集をお買い上げの方、先着300名に整理券を配布します。
※写真集の販売は当日9:30より行います。
[TEL]044-754-4500

 

 

川崎市市民ミュージアムは、「都市と人間」という基本テーマを掲げて1988年11月に開館した博物館と美術館の複合文化施設です。常設・企画展や映像の定期上映を始めとして、講座やワークショップなど様々な事業を展開しています。さらに地域の皆様の文化活動に利用していただくために、ギャラリースペースや研修室など施設の貸出しを行っています。

  • ショップ・スポット名
    川崎市市民ミュージアム
  • 住所
    神奈川県川崎市中原区等々力1-2
  • 電話
    044-754-4500
  • 営業時間
    【開館時間】9:30〜17:00(入場は閉館の30分前まで) 【休館日】月曜日(休日の場合は開館)、祝日の翌日(土・日の場合は開館)、年末年始
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 野外展示も! 小田原城とその周辺で散策しながらアートを楽しむ!

    開催期間:2019.06.01〜2019.06.28
  • ゴリラ? バナナ? ジャングルで出会いたい動植物の絵を描いてみよう

    開催期間:2019.05.04
  • 朝ドラで話題!安藤仁子の生い立ちを初公開!!

    開催期間:2018.09.26〜2019.08.31
  • ポスターやマンガ、版画作品に描かれた“どうぶつ”たちに会いにいこう!!

    開催期間:2019.04.13〜2019.06.30