mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

国内外の若い音楽家を中心に特別編成したオーケストラのコンサート

(TOP画像)昨年の様子 (c)T.Tairadate

 

~3週間の思いを注ぎ込む、MMCJ 2019 集大成の音楽~
ミュージック・マスターズ・コース・ジャパン(MMCJ)は、室内楽セミナーを中心とする国際教育音楽祭です。明日を担う若い音楽家を世界から招き、密度の高い音楽創造の場を日本に作ろうと、指揮者の大友直人とアラン・ギルバートが創設しました。毎夏、歴史ある日本の港町・横浜で開催しています。

MMCJ2019 のフィナーレは、MMCJ2019 の受講生と講師陣、そしてOB・OGメンバーを中心に特別編成したオーケストラのコンサートです。
前半は今年が友好150周年となるオーストリアから、“交響曲の父”ハイドンの中期の名曲「悲しみ」と、20世紀音楽の変革者シェーンベルクが室内オーケストラのために書いた意欲作、室内交響曲第1番。そして後半は、同じく外交関係樹立100周年を迎えるフィンランドの大作曲家・シベリウスの交響曲から最も人気の高い“第2番”をお贈りします。
美しく清澄で豊かな響き、親しみやすいメロディ……シベリウスの魅力を存分に味わえる名作を、MMCJオーケストラのフレッシュかつパワフルな演奏でぜひお楽しみください。

 

MMCJ オーケストラコンサート
~3週間の思いを注ぎ込む、MMCJ 2019 集大成の音楽~
[日時]7月14日(日) 14:00開演(13:30開場)
[会場]横浜みなとみらいホール 大ホール
[出演者]
指揮:大友直人/マイケル・ギルバート 管弦楽:MMCJ 2019 オーケストラ
[料金]S ¥3,000/A ¥2,000/学生 ¥1,000
[TEL]03-3470-3361(ミュージック・マスターズ・ジャパン)
[URL]https://mmcj.org/

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなとみらいホール
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • インスタで募集!!『愛川町2020年カレンダー』をみんなでつくろう!!

    開催期間:2019.04.01〜2020.03.29
  • 木の工房で、自由な発想で船や車、飛行機を作ってみませんか?

    開催期間:2019.05.11〜2019.07.07
  • 「映画が世界を結ぶ」を実践した川喜多夫妻の足跡を辿る展覧会

    開催期間:2019.03.15〜2019.07.07
  • 6月1日の星空観察会で、ペアの星“2重星”をのぞいてみよう

    開催期間:2019.06.01