mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

新進気鋭のカルテット!繊細で緻密な響きを楽しんで♪

(TOP画像)ウェールズ弦楽四重奏団 (c)Satoshi Oono

 

2008年ミュンヘン国際音楽コンクール第3位入賞。作品と真摯に向き合い、丁寧な音楽づくりを大切にする《ウェールズ弦楽四重奏団》。
弦楽四重奏をジャンルとして確立したハイドンから、ウェーベルンの無調の世界が凝縮された作品まで、彼らの繊細で緻密な響きが心地よく響く。

 

みなとみらいクラシック・マチネ〜名手と楽しむヨコハマの午後〜
ウェールズ弦楽四重奏団
[日時]6月11日(火) ※第1部 完売
[会場]横浜みなとみらいホール 小ホール
[時間]〈第1部〉12:10開演(11:30開場)/〈第2部〉14:30開演(13:50開場)
※各部別プログラム/入れ替え制
[出演者]
ウェールズ弦楽四重奏団
﨑谷直人(ヴァイオリン)、三原久遠(ヴァイオリン)、
横溝耕一(ヴィオラ)、富岡廉太郎(チェロ)
[プログラム]
【第1部】
ハイドン:弦楽四重奏曲 第41番 ト長調 Op.33-5 Hob.Ⅲ:41
モーツァルト:弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421
【第2部】
ウェーベルン:弦楽四重奏のための6つのバガテル Op.9
ブラームス:弦楽四重奏曲 第2番 イ短調 Op.51-2
[料金]
全席指定 第1部完売・第2部 ¥1,500
ランチボックス券¥500(お飲み物・サンドウィッチ・焼菓子)
[主催]横浜みなとみらいホール(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)
[TEL]045-682-2000(横浜みなとみらいホールチケットセンター)
[URL]http://www.yaf.or.jp/mmh/recommend/2019/06/post-284.php

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されています。

  • ショップ・スポット名
    横浜みなとみらいホール
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-6
  • 電話
    045-682-2000(チケットセンター)
  • 営業時間
    (電話予約)10:00〜17:00、(窓口)11:00〜19:00 【休館日】不定休 ※詳しくはホームページ等でご確認ください。
  • 駐車場
    「みなとみらい公共駐車場」の割引券を販売(通常 ¥540/1h)、割引券:一般¥450/1h、Miraist Club 会員¥350/1h
  • 総座数
    大ホール(2020席)、小ホール(440席)
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • チケットはお茶とお菓子付き!神奈川フィルのモーツァルト&ハイドン

    開催期間:2019.07.07
  • テラダモケイの100分の1のちいさな世界。つくって、想像して、楽しんで

    開催期間:2019.03.09〜2019.07.17
  • 3大テノール…世界を魅了した夢の競演がスクリーンに蘇る!

    開催期間:2019.06.29
  • モティーフは、犬をはじめ身近な動物たち。日本画家 Suisuiの個展、開催!!

    開催期間:2019.06.17〜2019.06.28