mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

新元号を祝して、元号とは何か? 暦とはどんな意味を持つか?を学ぶ

(TOP画像)月の満ち欠け早見盤

 

2019年5月1日に、「平成」から新元号へと改元が行われます。はまぎん こども宇宙科学館では、これを記念し、元号とは何か、暦とはどのような意味を持つのかを楽しみながら学べる企画展を開催します。

 

GW特別企画
祝! 新元号○○ ときあかせ! こよみすてりぃ
[日時]4月27日(土)〜5月6日(月・祝)
[会場]はまぎん こども宇宙科学館
[入館料]大人¥400、小・中学生¥200
※毎週土曜日は、小・中・高校生の入館料が無料となります。
※乳・幼児のお子さまも、ご入館時に人数をお伝えください。また、必ず大人の方が一緒にご入館ください。
※宇宙劇場のみのご利用の場合も、入館料が必要です。
※障がい者手帳をお持ちの方、及びお付添いの方1名(車いすご利用の場合は2名)は、手帳のご提示により入館料が無料となります。
*はまぎん こども宇宙科学館の公式サイトはこちら!!

 

詳細はこちら!!

◆展示◆
元号一覧の紹介や、暦が作られるようになった歴史、1年・1日・1時間といった時間の決められ方、太陽や月・星の動きなどをパネルなどで紹介します。
[日時]4月27日(土)〜5月6日(月・祝)9:30〜17:00
[会場]はまぎん こども宇宙科学館 B2F特別展示室
[料金]無料(入館料別途)

《ときあかせ! こよみすてりぃ》
暦にちなんだ謎解きゲームを行います。展示パネルからヒントをさがし、謎を解いた方には新元号を記載した、顔写真入りオリジナルカレンダー(2019年7月末日分まで)を印刷します。記念にどうぞ。
[日時]4月27日(土)〜5月6日(月・祝)9:30〜16:00

 

◆お誕生日新聞◆

自分の生まれた日など、昔の新聞を印刷することができます。当時のニュースやテレビ番組、レトロな広告などをお楽しみください。
[日時]4月27日(土)〜5月6日(月・祝)9:30〜17:00
[会場]はまぎん こども宇宙科学館 B2F特別展示室
[料金]¥300(1枚、入館料別途)

 

◆ミニミニ砂時計作り◆
小さな砂時計型のチャームに砂を入れて、ミニミニ砂時計を作ります。
[日時]4月27日(土)〜5月6日(月・祝)10:00〜16:00(随時受付)
[会場]はまぎん こども宇宙科学館 B2F特別展示室
[対象]小学生以上(未就学児は保護者が作製)
[料金]¥300(入館料別途)

 

◆特別工作◆
①月の満ち欠け早見盤
発泡スチロール球の月と地球の台座に貼り付けて、月の満ち欠けを調べられる早見盤を作ります。月が満ち欠けする様子を立体的にとらえましょう。
②星時計
カシオペヤ座と北斗七星の位置から時間が分かる、星時計を作ります。太陽や星の動きについても解説します。
[日時]4月27日(土)〜5月6日(月・祝)の毎日
①10:00〜/11:30〜/14:00〜(各回約60分)
②10:30〜/12:00〜/14:00〜(各回約45分)
[会場]はまぎん こども宇宙科学館 ①2F多目的室 ②2F実験室
[対象・定員]①小学3年生以上・各回8名、②小学生以上・各回24名
[料金]①¥800、②¥500(当日9:30〜1Fエントランスホール企画展特設窓口にて参加券を販売、入館料別途)
[TEL]045-832-1166(はまぎん こども宇宙科学館/9:30〜17:00)
*はまぎん こども宇宙科学館の公式サイトはこちら!!

 

 

5FからB2まである館全体は、宇宙船をモチーフにしています。
各フロアは、それぞれにコンセプトがあり、宇宙の広がりをさぐる「宇宙船長室」、カミナリやオーロラのふしぎにふれる「宇宙発見室」、“月面ジャンプ”や“空間移動ユニット”が人気の「宇宙トレーニング室」など、体験型展示が豊富です。子どもから大人まで、自分でふれて体感して、楽しく遊びながら宇宙や科学のふしぎにふれることができます。
5Fキャプテンシアターでは、身近なものを使って科学に親しむことができる「サイエンス・ショウ」を土・日・祝日に開催。
宇宙劇場では、直径23mのドーム全体に広がる迫力の映像と、リアルで美しい星がつくりだす、臨場感あふれる宇宙を体験できます。小さなお子さまから大人まで楽しめるプログラムをご用意しています。全ての番組で約15分間、スタッフによる星空の解説を行います。
その他、月に2回程度、星空観察会を開催。実際の星空のもと、星の解説を行ったり、天体望遠鏡を使った観察をします。


【入館料】
大人 400円、小・中学生200円
【宇宙劇場(プラネタリウム)入場料】
大人(高校生以上)600円、小人(4才以上中学生以下)300円
※3才以下のお子様でも座席をご利用の場合は有料。
※宇宙劇場(プラネタリウム)のみご利用の場合も、入館料が必要です。
※団体料金は有料の方30名様以上に適用いたします。

  • ショップ・スポット名
    はまぎん こども宇宙科学館
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
  • 電話
    045-832-1166
  • 営業時間
    9:30~17:00(最終入館は16:00まで) 【休館日】第1・3火曜日、年末年始、臨時休館
  • 駐車場
    有(乗用車約70台/1回700円) ※車いすをご利用でお手帳をご提示の場合、駐車料金が無料となります。
  • 予約
    ※団体料金は有料の方30名様以上に適用いたします。
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 岡本太郎がデザインしたマルチプロダクトを大公開!!

    開催期間:2019.01.18〜2019.04.26
  • 女神たちが奏でるドビュッシーに酔いしれる

  • 港町ヨコハマ… かつてこの街に白塗りの女がいた

    開催期間:2019.05.31〜2019.06.04
  • 築300年の古民家に。今年は“世界の風鈴”の音色が響き渡る!

    開催期間:2019.05.11〜2019.06.24