mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

桜のアーチを抜けて、馬とふれ合おう! ワークショップや展覧会も!

 

横浜・根岸 馬の博物館では、桜の季節にあわせ「さくらウィーク」を開催いたします。毎年春になると、博物館からポニーセンターへつづく馬坂は、薄紅色の花のアーチで覆われます。満開の桜とともに、馬場で躍動する馬たちの姿を見ることができるのも、この時期しか味わえない楽しみです。期間中は、馬とのふれあいやワークショップなどのさまざまなイベントを行います。皆様のご来苑をお待ちしております!

 

◆さくらウィーク限定サービス◆
下記期間中、博物館に入館されたお客様先着1,000名様にオリジナルポストカードをプレゼント。
※プレゼントはお一人様1枚とし、なくなり次第終了とさせていただきます。

 

さくらウィーク in 馬の博物館
[日時]3月16日(土)〜4月7日(日)
[会場]根岸競馬記念公苑(馬の博物館・ポニーセンター)
[料金]無料(馬の博物館のご入館には入館料が必要です/大人¥100、小・中・高校生¥30、障がい者手帳をお持ちの方無料 ※土曜日は小・中・高校生無料)
[主催]公益財団法人 馬事文化財団
[TEL]045-662-7581(馬の博物館 総務部)
※天候または馬の体調等により、予告なくイベントの内容を変更または中止することがあります。
*馬の博物館の公式サイトはこちら!!

 

《桜の咲く苑内で、馬とのふれあいイベントをお楽しみください》
◆ポニー苑内てくてくさんぽ
馬の博物館のポニーが苑内をおさんぽします♪かわいい馬たちと記念撮影もできます。

[日時]3月21日(木・祝)13:30〜14:00頃
[会場]根岸競馬記念公苑内

 

◆馬の試乗会
馬・ポニーの試乗会のほか、ミニチュアホースとのふれあいもお楽しみいただけます。


[日時]3月31日(日)13:30〜14:00頃
[会場]ポニーセンター
[対象]馬の博物館にご入館いただいたお客様(博物館の入館券が必要です)
・馬の試乗会………小学生以上
・ポニーの試乗会………3歳〜小学生未満(保護者同伴)
※各試乗会のご参加は、お一人様1回とさせていただきます。

 

《馬や桜をモチーフとしたアクセサリーを作る人気企画です》
◆ワークショップ「レジンで馬のストラップを作ろう!」
レジン(樹脂)を使用して、自分だけのオリジナルストラップを作ることができます。

[日時]3月24日(日)13:30〜16:00頃(受付は15:00まで)
[会場]馬の博物館 イベントホール
[対象]馬の博物館にご入館いただいた小学生以上のお客様先着20名(博物館の入館券が必要です)
[料金]無料

 

《恒例イベント》
◆にんじんタイム
馬ににんじんをあげ、ふれあっていただくイベントです。

[日時]3月16日、23日、30日、4月6日(すべて土曜日)13:30〜13:45頃
[会場]ポニーセンター

 

◆乗馬デー
馬車や馬・ポニーの試乗をお楽しみいただけるほか、ポニーセンターでも大人気のGIホース、マイネルキッツ号・マイネルネオス号が使用した蹄鉄のプレゼント抽選会も開催いたします。

[日時]3月17日(日)、4月7日(日)13:30〜14:45頃
[会場]ポニーセンター
[対象]馬の博物館にご入館いただいたお客様(博物館の入館券が必要です)
・馬車の試乗会………0歳以上(小学生未満は保護者同伴)
・馬の試乗会………小学生以上
・ポニーの試乗会………3歳〜小学生未満(保護者同伴)
※各試乗会のご参加は、お一人様1回とさせていただきます。

 

《開催中の展覧会》
◆写真展「彩 サラブレッド」
カズ石田、岡田修平、久保吉輝、中尾茂幸、倉元一浩、Lo Chun Kit、仲真吾、武田明彦、住吉里樹、吉松桃子(順不同・敬称略)10名の競馬写真家が自ら精選した作品計40点を展示中です。人間が創り出した最高の芸術品といわれるサラブレッドの魅力を写真を通してご堪能ください。
[日時]開催中〜5月12日(日)10:00〜16:30(入館は16:00まで)
[会場]馬の博物館 第2展示室
[休館日]月曜日(但し、3/18・25、4/1・29、5/6は開館)
[料金](入館料)大人¥100、小・中・高校生¥30、障がい者手帳をお持ちの方無料 ※土曜日は小・中・高校生無料
[TEL]045-662-8105(馬の博物館 学芸部)

 

◆テーマ展「かわいい馬たち」
馬の博物館の所蔵品のなかから「かわいい」をキーワードに、馬にまつわる様々な資料や作品をご紹介しております。時代や技法、材料など、多彩なジャンルから選りすぐったかわいい作品をご覧いただき、そのバリエーションの豊かさをお楽しみください。
[日時]開催中〜5月12日(日)10:00〜16:30(入館は16:00まで)
[会場]馬の博物館 第3展示室
[休館日]月曜日(但し、3/18・25、4/1・29、5/6は開館)
[料金](入館料)大人¥100、小・中・高校生¥30、障がい者手帳をお持ちの方無料 ※土曜日は小・中・高校生無料
[TEL]045-662-8105(馬の博物館 学芸部)

 

 

馬と人との交流によって生まれたさまざまな文物を、自然史・歴史・民俗・美術工芸・競馬などの幅広い分野の中からテーマを定め、年間5〜6回に分けて、ご紹介しています。春には特別展、秋には企画展を開催し、より深く多様な視点から馬文化について知ることができます。

また、ポニーセンターではサラブレッドやポニーなどさまざまな品種の馬を飼養しており、毎週土曜日のにんじんタイムや、毎月第3日曜日の乗馬デーなど、実際に馬とふれあうことができるイベントを行っています。

  • ショップ・スポット名
  • 住所
    神奈川県横浜市中区根岸台1-3
  • 電話
    045-662-7581
  • 営業時間
    【開館時間】10:00〜16:30(入館は16:00まで) 【開苑時間】9:30〜17:00 【休館・休苑日】月曜日(但し祝日・振替休日は除く)、年末年始、その他臨時休館あり
  • 駐車場
    専用駐車場無し/根岸森林公園駐車場をご利用ください

このスポットの記事

関連記事

  • 大和和紀の名作『ヨコハマ物語』が大佛次郎記念館に登場!!

    開催期間:2019.04.03〜2019.09.08
  • 開館以来、初の試み! レキハク所蔵の屏風絵づくしの展覧会!!

    開催期間:2019.03.02〜2019.03.31
  • 唯一無二のパフォーマー“Saigenji”が最新作を携えて登場!

    開催期間:2019.03.29
  • 家族と! お友達と! ハルネ小田原の壁にみんなで絵を描こう!

    開催期間:2019.03.21