mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

春らしく、色鮮やかなショウジョウトキに❤︎

とても鮮やかな赤色の羽毛が特徴。来園者にはよくフラミンゴに間違えられますが、名前のとおりトキの仲間です。エビやカニなどの食べ物に含まれる赤い色素が羽の色に影響します。繁殖期にはかたまった場所に集団で営巣し、つがいの雌雄が抱卵と育雛を共同で行います。卵は21〜23日ぐらいで孵化し、40日ぐらいで巣立ちをします。

担当飼育員 尾崎礼子さん 「フラミンゴと間違えないでくださいね」

【さて、ここでクイズです!】

ショウジョウトキのヒナは何色?
A)黄色 B)黒色 C)赤色

・・・答えはB。孵ったばかりの雛の羽毛は黒色です。大人になると、きれいな赤い羽根が生えそろいます。

《美しくてオチャメ!ショウジョウトキの動画》

ショウジョウトキ Scarlet Ibis
DATA●分類:ペリカン目トキ科
●生息地:南アメリカの北部
●飼育下での寿命:15~20年
●食性:(野生)魚類、カニ・エビなどの甲殻類、カエルやなど (飼育)ワカサギ、オキアミ、トキ用ペレットなど

野毛山動物園
[入園料]無料
[時間]9:30〜16:30(最終入園は16:00まで)
[休園日]月曜日(祝日の場合は翌日)
[TEL]045-231-1307

野毛山動物園は現在、「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園 小さな子どもが初めて動物に出会い、ふれあい、命を感じる動物園」をコンセプトとして、”動物への理解を深めていただく入り口”として役割を担っております。

  • ショップ・スポット名
    野毛山動物園
  • 住所
    神奈川県横浜市西区老松町63-10
  • 電話
    045-231-1307
  • 営業時間
    午前9時30分から午後4時30分(入園は午後4時まで) 定休日:毎週月曜日(祝日にあたる場合は、翌日)、12月29日〜1月1日 ※5・10月は無休です。
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 三浦の朝獲れ野菜が並ぶ。スムージーにママンが作る愛情こもった惣菜も♪

  • 秋の夜長を贅沢に過ごす日

  • 中欧4カ国めぐり

  • 野菜の旨味がギュッとつまった 心も温まるストウブ料理