mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

その名は椿。3人のミューズの美しい音色が響き合うひととき♪

 

人気、実力を兼ね備えたミューズ達による華やかなピアノ三重奏の調べ。

 

椿の花言葉には控えめな素晴らしさ、気取らない優美さなどがあり、白い椿には「完璧な美しさ」という意味があるようです。日本原産の樹木である椿は、18世紀にヨーロッパに渡り「東洋のバラ」と呼ばれ人気を博しました。日本人としてのアイデンティティーと、西洋のクラシック音楽に携わる我々3人を重ね合わせ、あえてカメリアやトリオなどの横文字は使わずに、日本語の「椿三重奏団」と命名することにしました。どうぞ白い椿の花言葉をイメージしながら、私達の演奏をお聴き頂ければうれしく思います。
ーーー椿三重奏団 礒絵里子・新倉瞳・高橋多佳子

 

 

2月4日(月)チケット発売
椿三重奏団
[日時]4月24日(水)14:00〜(13:30開場)
[会場]横浜市栄区民文化センター リリス ホール
[出演]礒絵里子(Vn)、新倉瞳(Vc)、高橋多佳子(Pf)
[曲目]エルガー:愛のあいさつ(トリオ版)、ショパン:ノクターン8番(ピアノ・ソロ)、サン=サーンス:白鳥(チェロ・ソロ)、ディニク:ひばり(ヴァイオリン・ソロ)、モンティ:チャルダーシュ(トリオ版)、メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 作品49 〜第1楽章、ブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 作品8
※プログラムは変更になる場合がございます。
[料金](全席指定)一般¥3,500
[チケット販売]横浜市栄区民文化センターリリス(TEL:045-896-2000/9:00〜21:00)
[TEL]045-896-2000(横浜市栄区民文化センター リリス)
*横浜市栄区民文化センター リリスの公式ページはこちら!!
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※車いすでご来場予定のお客様は、ご購入の際にお問い合わせください。

宇宙船をイメージした近未来的な外観の建物の中に、リリスはあります。
300席の豊かで美しい音響効果を有するコンサートホールのほか、ギャラリー、会議室、練習室など、お客様の多様なご要望にお応えできる施設が整っており、地域の文化的な拠点として皆様に広く親しまれております。

  • ショップ・スポット名
    栄区民文化センター リリス
  • 住所
    神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1丁目2−1
  • 電話
    045-896-2000
  • 営業時間
    9:00〜22:00(貸館予約など受付業務は21:00まで)

このスポットの記事

関連記事

  • 音楽、美術、演劇などの文化、芸術を楽しむイベント

    開催期間:2019.01.27〜2019.02.24
  • 韓国やタイなどのアジアンフードをブッフェで楽しんで♪

    開催期間:2019.01.15〜2019.02.28
  • 3月の星空観察会で、オリオン大星雲をのぞいてみよう

    開催期間:2019.03.02
  • シーパラにMr.マリックが「きてます。」

    開催期間:2019.02.01〜2019.12.31