mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

(藤沢市)[江の島灯籠]

江の島入口から岩屋まで、1,000基以上の灯籠が並び、日本の和の情緒を感じさせてくれます。灯籠には江の島の伝説「天女と五頭龍」にちなんだデザインが施され、江の島全体が幻想的な空間に包まれます。

 

 

江の島灯籠
[日時]例年8月初旬~8月末 点灯時間 18:00~20:30
※江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドルは20:00まで(最終入場19:30)、江の島岩屋は19:30まで(最終入場19:00)
※荒天・雨天時は中止
[場所]江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル、江島神社、江の島岩屋、江の島島内各所、片瀬すばな通り、龍口寺
〈アクセス〉小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅下車 徒歩10分/ 江ノ島電鉄江ノ島駅下車 徒歩15分 /湘南モノレール湘南江の島駅下車 徒歩16分
[料金]江の島サムエル・コッキング苑、江の島シーキャンドル、江の島岩屋は入場料が必要になります。
〈江の島サムエル・コッキング苑〉大人¥200/小人¥100
〈江の島シーキャンドル〉大人¥300/小人¥150
〈江の島岩屋〉大人¥500/小人¥200
[主催]江の島灯籠実行委員会
[TEL]
〈江ノ島電鉄株式会社〉0466-24-2715(平日9:00~17:45)
〈藤沢市観光センター〉0466-22-4141(8:30~17:00)
[URL]https://enoshima-seacandle.com/

みなとみらい線みなとみらい駅から3分、またはJR桜木町駅から4分で横浜駅へ。そこから東海道線に乗り藤沢駅まで約20分。藤沢駅から小田急線に乗れば、約7分で片瀬江ノ島まで到着します。開放感あふれる湘南の海はもちろん、展望灯台や江ノ島神社、さらに水族館などもある江ノ島は、老若男女問わず人気の観光スポット。近くで水揚げされたしらすをたっぷり使用した「しらす丼」はご当地グルメとして話題を集めています。“江ノ電”の相性で地元民にも観光客にも愛されるレトロな電車「江ノ島電鉄」に乗って観光地をまわるのもおすすめです。

  • ショップ・スポット名
    江の島
  • 住所
    神奈川県藤沢市江の島

関連記事

  • 紙を素材として作品を制作する日本と韓国の作家、上條陽子と崔弼圭の二人展

    開催期間:2019.06.25〜2019.07.05
  • 劇団四季の海外新作ミュージカル『パリのアメリカ人』

    開催期間:2019.03.19〜2019.05.31
  • 11月号、お手にとっていただけましたか?

  • みなとみらい駅直結! 自然光に包まれた吹き抜けのギャラリー