mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

定期的に能楽堂見学ツアーも開催<横浜能楽堂>

初心者でも気軽に楽しめる「横浜狂言堂」を開催しているほか、能・狂言のワークショップや教室も実施しています。
本舞台は、明治8年(1875年)東京・根岸の旧加賀藩主前田斉泰邸に建てられ、のちに染井の松平頼寿邸に移築された「染井能舞台」を復原したもの。関東地区現存最古の能舞台で、建築史上、能楽史上貴重なものです。

有料公演のないときは2階席から見学できるので(無料)、スケジュールを確認の上、気軽にお出かけください。展示廊では、装束や楽器など能楽にまつわるものを展示しています。

また、月に1回の「施設見学日」には、約1時間のガイド付きツアーも実施(無料)。日程等はホームページでご確認ください。

高い企画・制作力によって知られる、日本の古典芸能のアーツセンター。
能を始めとする日本の古典芸能の上演だけに止まらず、
海外とのコラボレーションにより新たな作品も生み出しています。

  • ショップ・スポット名
    横浜能楽堂
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘 27-2
  • 電話
    045-263-3055

このスポットの記事

関連記事

  • 森山未來さん、ヨコハマ・アートナビ★巻頭インタビュー

  • 輪ゴムで走るプルバックカーを作ってみよう!

    開催期間:2019.06.02
  • 70年代のモダン建築に出会える「神奈川県民ホール」(2/2)

  • 7月7日(日)、七夕の日に星とチェロとお話しを楽しむ!(15時の部)

    開催期間:2019.07.07