mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

いにしえの武蔵野の景観を今に伝える

(画像)朝霞駅

かつての地名は「膝折村」
「朝霞駅」は、大正3年の開業当初は「膝折駅」というちょっと面白い駅名でした。
これは「膝折村」という当時の地名に由来した名前です
が、ある武士の馬が、この付近で足を骨折したという伝説から名づけられた地名だそう。この「膝折」という地名は現在も町名として残っています。


縁むすびの神さま
駅南口から徒歩約5分のところにある「出雲大社朝霞教会」は、100坪ほどの小さなおやしろですが、埼玉県内で唯一の出雲大社。大国主大神(だいこくさま)が祀られており、縁むすびにご利益のあるありがたい神社として人気があります。


朝霞中央公園
駅南口から15分ほど歩いたところには「朝霞中央公園」
があります。豊かな緑に囲まれ、散策やジョギングなどが気軽に楽しめる市民の憩いの場となっており、近隣には「青葉台公園」「朝霞の森」もあります。

さらにお立ち寄りスポットをご紹介!

おとうさんのぱんや
ユニークな店名の手づくりパンのお店。スチールではなく石に蓄積された間接的な熱のエネルギーでパンの内部までしっかり焼き上げる溶岩窯を使って、小麦本来の香りが十分に引き出されたバラエティ豊かなパンの数々は、シンプルで飽きのこない美味しさ。

[営業時間]8:10〜19:30
[定休日]日曜日、祝日
[アクセス]朝霞駅下車、南口から徒歩約1分
[TEL]048-461-3737

朝霞駅

大正3年(1914年)「膝折」駅として開業。昭和7年(1932年)、東京世田谷のゴルフクラブが当地に移転して来る際に、当時クラブの総裁として仰いでいた朝香宮様の名にちなみ、同時期の町制施行と合わせて、町名・駅名とも「朝霞」と改名しました。

  • ショップ・スポット名
    朝霞駅
  • 住所
    埼玉県朝霞市本町2丁目13

マップ

関連記事

  • 70年代のモダン建築に出会える「神奈川県民ホール」(1/2)

  • さえぎるもののない一面の海を眺めながら、心身ともにリラックス!

  • 可愛いカフェのあつあつ手作りスコーン

  • 北海道産の食材 素材の旨さが生かされた 絶品イタリアン