mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

Gourmet
2016.11.09

自分で焼くから楽しい! いくらでも食べられる牡蠣食べ放題

横浜エリアでも見かけるようになった「かき小屋」は、殻付きの牡蠣を自分で焼きながら食べるスタイルが人気のポイント。美味しく食べるための「指南書」は掲示されているし、殻を空けるためのナイフと軍手はテーブルにセットされているので、気軽にトライ!
焼き牡蠣の食べ放題に、牡蠣フライ、焼き野菜、焼きイカ、唐揚げ、ポテトフライ、アジ寿司がついて、中学生以上1人3,650円(120分)。ランチタイムは3,434円(100分)。飲み物も各種揃っているけれど、1人600円で持ち込み自由なのも嬉しい。


入り口に山と積まれた牡蠣を見ると、テンションが上がる! 食べ放題の焼き牡蠣は、1人15個くらいはいけそう。


平たい方から5分ほど焼いたらひっくり返し、さらに5分。軍手をはめていても結構暑いけれど、トングも用意されいるのでご安心を。
自分好みの焼き加減を探しているうちに、蠣殻が山になっていく。


市場のような活気が感じられる店頭。牡蠣以外にも旬の野菜や魚介類を使ったメニューが揃っている。

検索