mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

海に浮かぶレストランで、ホテルの料理とクルージング気分を満喫

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルが運営する水上レストランは、ぷかりさん桟橋に「係留」されている。実際に船舶として登録されているので、ぷかぷか浮いているだけでなく、船長も乗船している。
言うまでもなく、周りはぐるっと海に囲まれているので、非日常感を味わうにはおすすめ。


全面ガラス張りの店内からは、ベイブリッジをはじめ、横浜港からみなとみらいの町並みまで、パノラミックな風景が堪能できる。夜景が素敵なのはもちろんだけど、明るいランチタイムも気持ち良い。


洗練されたサービスと新鮮な海の幸を使ったメニューは、さすがホテル直営。
フローティング・レストランなので、海波の上でかすかに揺れるのを感じる。クルージング気分をでカジュアルな食事が楽しめる。


ランチタイムは、シーフードカレーやパスタ、海鮮丼などカジュアルなメニューもあるが、せっかくなのでランチセットをオーダー。
ビーフステーキ フライドポテト 添えフルール・ド・セルとミニョネット(前菜、パン、デザート、コーヒー付)2,160円。フルール・ド・セル(天日塩)とミニョネット (粗挽きコショウ塩)でしっかりと味付けされたステーキはボリューム満点。付け合わせのポテトまで残さず食べれば、男性でも十分満足する量だ。


お腹いっぱい・・・と言いながら、デザートまで美味しくいただきました。
11月には、スープや煮込み料理、シチューなどのあったかメニューが登場する予定。

海鮮びすとろ 「ピア21」

通称“ぷかりさん橋”と呼ばれる、みなとみらいさん橋の海上旅客ターミナル2階にある、海の上のフローティングレストラン。ゆらゆらと波にあわせて揺れる全面ガラス張りの店内からは、横浜港を行き交う船やベイブリッジ、大観覧車など、みなとみらいならではの景色が一望できます。お料理は、インターコンチネンタルホテルのシェフが、ジャンルや料理の枠にとらわれず自由な発想で仕上げます。地元の漁港で獲れる新鮮なシーフードを使用した多彩なメニューの数々を、カジュアルにクルージング気分でお楽しみいただけます。季節ごとにメニューが変わるのも魅力です。

  • ショップ・スポット名
    海鮮びすとろ 「ピア21」
    施設の情報を見る >
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-1-1

    ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 2F
  • 電話
    045-223-2141
  • 営業時間
    ランチタイム 11:30〜14:30(L.O.) アフタヌーン 14:30〜17:00 ディナータイム 17:00〜20:00(L.O.)
  • クレジットカード
    可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
  • 喫煙
    不可
  • 予約
  • 平均利用額
    4200〜7000円(夜) 1,500〜2,000円(昼)
  • 個室
    可(1室/2〜10人)
  • 総座数
    60
  • ペット
    不可
  • テイクアウト/お弁当
  • お子様メニュー
  • ドリンク
    アルコール有 ノンアルコール有
  • コース料理
  • 貸切

マップ

オススメ!掲載記事

同じ施設のお店・スポット

  • 日本料理・すし・鉄板焼「なだ万」
    [ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 4F]

  • イタリア料理「ラ ヴェラ」
    [ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 2F]

  • スパ「ベイ ウィンドー」
    [ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル 4F]

  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル
    [ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル ]

関連記事

  • オマール海老を贅沢に使ったリピート率No.1の人気スープ

  • おいしいケーキと紅茶がそろえば、女性はみんな大満足♪

  • 名シェフのパフォーマンスを目の前で!

  • プラス300円で、本日のデザートを堪能