mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

椎茸と生ハムのファルシ 〜きのこの季節 1 〜

きのこの季節 1

〜 椎茸と生ハムのファルシ 〜

きのこの季節がやってきました。
椎茸はフランスでもシイタケと呼ばれ、マルシェ(市場)ではちゃんと「shiitake」と表記されて売られています。
日本人としてちょっとうれしくなる瞬間です。

<材料>
大き目の椎茸 4個
パン粉 大さじ1
溶けるタイプのチーズ 15g
生ハム 1枚
牛乳 大さじ2
塩・胡椒 適量

<レシピ>

1. 椎茸は汚れをふきとりいしづきを根元から切り落とす。

2. ボールに小さくちぎった生ハム・パン粉・チーズ・牛乳を入れてよく混ぜ合わせ、塩・胡椒で味をととのえる。

3. 1に2を詰めてオーブントースターで8〜10分焼く。串を刺す。

 

<一言コラム>

フランスには秋にしか出会うことができない、天然のきのこがたくさんあります。
まもなくスーパーや市場に並ぶ頃でしょうか。
コケや落ち葉が付いたまま売られているものも多く、日本人からすると驚きですが、これぞ天然の証拠。
香りも高く風味豊かな季節のごちそうです。

関連記事

  • 焙煎したてをパックした新鮮なコーヒー豆は、味も香りも◎

  • 利き酒師の店主が営む 和酒にこだわるバー

  • この夏、甘くとろけるイチオシが勢ぞろい

  • 鹿児島の大地が育てた豪快な肉グルメ