mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

フランス中部より『サラダリヨネーズ』 〜サラダ一皿で!2〜

〜 サラダ一皿で! 2 〜
フランス中部より 『サラダリヨネーズ』


フランス中部の都市リヨンより『サラダリヨネーズ』をご紹介します。とろりとした卵が美味しいシンプルなサラダです。

材料 2人分

お好みの葉野菜 適量
トマト 1個
卵 2個
ベーコン 40g
食パン 1枚程度
サラダオイル 適量

<ドレッシング>
赤ワインビネガー 大さじ1
マスタード 小さじ1/3
砂糖 小さじ1/3
ひまわりオイルやサラダオイルなど 大さじ4
塩・胡椒 適量

1.葉野菜は洗って一口大にちぎって冷水につけておく。トマトは1/8の串切りにする。

2.ポーチドエッグを作る。鍋に湯を沸かし、弱く沸騰させた状態に保つ。卵を器に割り、それを鍋の中にそっと落とす。触らすに2〜3分火を通し、お好みのかたさになったらお玉で取出す。キッチンペーパーの上において水気を切る。

3.クルトンを作る。食パンを1.5㎝角程度に切る。小鍋にサラダオイルを熱し、カリッとなるまで揚げる。

4・ベーコンは太めの拍子木切りにして、カリッと炒める。

5.ドレッシングを作る。小さなボールに赤ワインヴィネガー・マスタード・砂糖を入れて混ぜ合わせる。オイルを少しずつ加えてその都度よくかき混ぜる。塩・胡椒で味をととのえる。

6.水気を切った1と2・3・4を皿に盛り、5をかけまわす。ポーチドエッグに軽く塩・胡椒をふる。

<一言コラム>

リヨンはフランスの中心部に位置する第二の大きさの都市。「美食の街」と呼ばれるこの街のサラダは、冷蔵庫にあるシンプルな食材で美味しく仕上がる一品です。

関連記事

  • 無農薬、無着色 摘みたてで新鮮な 紅茶が楽しめるカフェ

  • ボリューム満点なのに野菜がたっぷりだから意外にもペロリ。

  • チキン丸ごとカレーが絶品!地元客に長年愛される名店

  • キレイな紫色の夏野菜「なす」