mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

新時代を担う気鋭のクァルテットが弦楽四重奏の名曲を披露!

 

日本を代表する若手クァルテット-2008年ミュンヘン国際音楽コンクールで日本人として東京クヮルテット以来38年ぶりに入賞を果たした実力派奏者たち。偉大な作曲家が遺した弦楽四重奏の名曲を披露する。透明感溢れる精緻なサウンド、新時代を担う気鋭の弦楽四重奏団の演奏に期待が募る。

 

 

ウェールズ弦楽四重奏団
-弦楽四重奏の名曲を聴く-
[日時]11月25日(日)14:00〜(13:30開場)
[会場]逗子文化プラザホール なぎさホール
[出演]〈ウェールズ弦楽四重奏団〉﨑谷直人(ヴァイオリン)、三原久遠(ヴァイオリン)、横溝耕一(ヴィオラ)、富岡廉太郎(チェロ)
[曲目]モーツァルト:セレナード第13番 ト長調「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」K.525 より 第1楽章、モーツァルト:弦楽四重奏曲第15番 ニ短調「ハイドン四重奏曲第2番」K.421、ベートーヴェン:弦楽四重奏曲第9番 ハ長調「ラズモフスキー第3番」Op.59,No.3
*プログラムは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
[料金](全席指定)一般¥2,500、高校生以下¥1,000
[チケット販売]
■逗子文化プラザホール1F窓口(来館)9:00〜20:00/
電話予約 TEL.046-870-6622(9:00〜20:00)/
WEB予約はこちらから!!
[TEL]046-870-6622(逗子文化プラザホール)

なぎさホール
【555席、ほか車椅子席3席、親子席】
音響反射板、残響可変幕、可動プロセニアムを備え、音楽・演劇・舞踏などジャンルを問わず多目的な利用が可能なホールです。

なぎさホール楽屋1 定員10名(約29平方メートル)洋室
なぎさホール楽屋2 定員5名(約14平方メートル)洋室
なぎさホール楽屋3 定員4名(約14平方メートル)洋室
※楽屋3はトイレ・シャワー付

さざなみホール
【160席程度/舞台約52平方メートル、客席102平方メートル】
昇降式舞台(高さ:フラットから70cm)のため、演劇・講演や展示会などに幅広く対応できる多目的なスペースです。160席分のスタッキングチェア、30台のセミナーテーブルを備えています。

さざなみホール楽屋1 定員12名(約26平方メートル)和室12畳
さざなみホール楽屋2 定員9名(約24平方メートル)洋室

ギャラリー
【約72平方メートル、幅12m・奥行き6m】
ホール棟エントランスと一体の空間となり、絵画・書道・写真・工芸など美術作品の展示・発表に適しています。

  • ショップ・スポット名
    逗子文化プラザホール
  • 住所
    神奈川県逗子市逗子4-2-10
  • 電話
    046-870-6622
  • 営業時間
    9:00 〜22:00 【休館日】毎月第1・第3火曜日(国民の祝日に当たる場合はその翌日)、12月29日~1月3日
  • 駐車場
    有 ※文化プラザホールでは30台駐車場をご用意しております。そのうち1台は身障者専用駐車スペースになります。 なお、文化プラザ駐車場の営業時間は、朝9時から夜22時までです。こちらの駐車場は文化プラザご利用の方に限ります。 また、隣接する清水橋南駐車場の営業時間は、朝7時から夜21時までです。 利用料金は文化プラザ駐車場及び清水橋南駐車場ともプラザホールご利用の方に限り1時間までの駐車料金が無料となりますのでホール窓口にお申し出ください。なお1時間経過後からは30分単位で150円いただいております。 駐車場は台数に限りがありますので可能な限り公共交通機関をご利用ください。
  • URL

関連記事

  • 県民ホールで、森山直太朗の歌声に酔いしれる2日間!!

    開催期間:2018.12.01〜2018.12.02
  • 県民が見た世界の一瞬の姿。応募作品の写真展、開催中!!

    開催期間:2018.10.13〜2018.12.24
  • シンガー/ソングライター安藤裕子が贈るプレミアム・ライブ♪

    開催期間:2018.08.25〜2018.08.26
  • GPSなんてなかった昔、海上で経度はどうやって測ったの??

    開催期間:2018.11.03〜2019.02.03