mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

今だからこそ書籍を愛でる! 本の見返し部分に貼る蔵書票“Exlibris”展

 

この度、f.e.i art gallery では2016年・2017年にご好評頂いた『蔵書票展 ‒ Exlibris 2018 ‒』を開催いたします。蔵書票とは本の見返し部分に貼り、その本の持ち主を明らかにするための小紙片、国際的にはExlibris(エクスリブリス)と呼ばれています。書籍離れの昨今、蔵書票を手にする事で自分が保有する書籍への愛着が更にわくように、また小さな作品をコレクションする楽しみを感じていただけたらと思い企画いたしました。3回目となる今回は今迄の作家様が選んだ書籍のリストもあわせてご覧いただき、改めて本を読む楽しみや書籍の再発見になるような展覧会になります。また、同時に今回の作家様のお気に入りの書籍そのものもご覧いただけます。11名の作家による幅のある作品と書籍の饗宴をお楽しみください。

 

 

蔵書票展 - Exlibris 2018 -
[日時]12月3日(月)〜21日(金)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[会場]f.e.i art gallery
[休廊日]土・日・祝
[出展者]池田俊彦、烏丸京、小出真由美、しろこまたお、そだきよし、高田麻起子、武田あずみ、麓絵理子、星野歩、牧野浩紀、葉(50 音順)
[料金]無料
[主催]f.e.i art gallery
[TEL]045-325-0081(f.e.i art gallery)
[URL]http://www.f-e-i.jp/

横浜西口から徒歩7分、横浜ベイシェラトンの脇を入り、巨大な彫刻たちが出迎える「彫刻通り」の参道を抜けると、右に見える深作眼科ビル、その1Fにフェイアートギャラリーはあります。ギャラリーの母体は眼科であり、オーナーは深作眼科院長の深作秀春氏。オーナーの「美は目と心の栄養 見える歓びと感動を皆で共有したい」との想いで設立されました。

年間12〜13回の企画展示を行い、普段、美術が身近にない方にも楽しんでいただけるよう、さまざまなジャンルの作品展示を心掛け、心豊かな生活をサポート。

  • ショップ・スポット名
    f.e.i art gallery
  • 住所
    神奈川県横浜市西区楠町5-1 深作眼科ビル1F
  • 電話
    045-325-0081
  • 営業時間
    10:00〜19:00(月ー金) 【休廊日】土・日曜日、祝日

このスポットの記事

関連記事

  • 「鏡花作、清方ゑがく」…泉鏡花と鏑木清方の交流をたどる展覧会

    開催期間:2017.10.20〜2018.11.25
  • 日本の秋を代表する花・菊花約500点を展示

    開催期間:2018.10.26〜2018.11.25
  • イサム・ノグチと岡本太郎の作品から探る「日本美」とは何か?

    開催期間:2018.10.06〜2019.01.14
  • 今だからこそ書籍を愛でる! 本の見返し部分に貼る蔵書票“Exlibris”展

    開催期間:2018.12.03〜2018.12.21