mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

横浜市中央図書館で「横浜の遺跡展」に関連の講演会を実施

 

神奈川台場は安政6(1859)年の横浜の開港後、横浜港防備のために1年足らずで築造され、万延元(1860)年に完成した軍事施設です。設計は勝海舟、築造は伊予松山藩(愛媛県)によります。これまでに発掘調査によってわかってきた台場の構造や、台場築造の時代背景となる開港前後の横浜をめぐる情勢について、考古学と文献資料から、各分野の講師によって解説します。

 

 

11/13(火)9:30〜受付スタート!!
講演会
平成30年度 第8回
解き明かせ!横浜のお台場ー発掘にみるコウモリ台場とその時代
[日時]12月9日(日)13:30〜16:00(13:00開場)
[会場]横浜市中央図書館 B1Fホール
[講師]浪形早季子(横浜市ふるさと歴史財団埋蔵文化財センター調査研究員)、吉崎雅規(横浜開港資料館調査研究員)
[定員]120名(申込先着順)
[料金]無料
[参加申込方法]11月13日(火)9:30〜受付開始
➀電話(045-262-7336)
➁中央図書館 3Fカウンター
➂インターネット申込フォーム(申込フォームのURLは申込日以降にこちらに掲載)
[主催]横浜市中央図書館
[TEL]045-262-7336(横浜市中央図書館)
[URL]https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/maibun/
*展示「横浜のお台場―発掘に見るコウモリ台場とその時代」も開催!! こちらをご覧ください。

神奈川県横浜市西区にある、160万冊以上の蔵書を持つ、県内最大規模の図書館です。

1階には「小説と暮らしのコーナー」や「子どもの本コーナー」、地下1階には「音楽映像ライブラリー」があります。また、3階から5階には、横浜に関する資料や調査・研究に役立つ資料などが揃っています。「法情報コーナー」、「ビジネス資料コーナー」、「医療・健康情報コーナー」などの専門コーナーも設けています。

各階にいる司書が、調査のお手伝いをしますので、ぜひお気軽にお出かけください。おはなし会や講座、展示等のイベントも随時行っています。

  • ショップ・スポット名
    横浜市中央図書館
  • 住所
    神奈川県横浜市西区老松町1
  • 電話
    045-262-0052
  • 営業時間
    9:30〜20:30 (土・日・月曜日、祝日、12/28は9:30〜17:00) (1/4は12:00〜17:00) 【休館日】施設点検日(月1回)、年末年始(12/29〜1/3)、図書特別整理日、臨時休館日

このスポットの記事

関連記事

  • 光り輝く新たな才能! 今年4月のコンクール優勝者のリサイタル

    開催期間:2018.12.02
  • 病院船時代だった「氷川丸」の様子が公開されます!!

    開催期間:2018.06.05〜2018.12.02
  • 今最も注目すべきピアノニスト、ジョージ・リーのピアノリサイタル

    開催期間:2019.01.20
  • 抽選で200名様ご招待! NHK『きょうの料理』公開トークショー

    開催期間:2018.12.08