mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

南仏よりシェーブルチーズとアプリコットのサラダ 〜サラダ一皿で!〜

『シェーブルチーズとアプリコットのサラダ』

シェーブルチーズとはフランス南部などで作られているヤギのチーズのこと。
ほのかでさわやかな酸味が香るチーズです。
このチーズを焼いてのせたサラダは夏にぴったりの一皿です。
ボリュームのある南仏出身のこのサラダは、これ一つでお食事にも十分ですね。

<材料> 2人分

シェーブルチーズ 1個
バゲット 2切れ
ベビーリーフ 1パック
ドライアプリコット・胡桃 適量
トマト・アボカド 各1個
フレンチドレッシング 適量

1.シェーブルチーズとバゲットは厚さ1.5㎝の輪切にして、重ねて焦げ目がつくまでオーブンで焼くⒶ。

2.水に浸しパリッとさせたベビーリーフを皿にしき、Ⓐと一口大に切ったトマトとアヴォカドをのせる。

3.アプリコットと胡桃を散らしフレンチドレッシングをかける。

<一口コラム>

ワインを添えればさらにごちそうに!
ワインをきりっと冷やしてから調理に取りかかってくださいね。

関連記事

  • 売れてる甘栗には訳がある

  • 日本料理の深さを再確認! 女料理長ならではの 繊細な味を楽しめる和食屋

  • 長谷の路地裏で見つけた こだわりのコーヒーで ブレイクタイム

  • 『パイ包みで簡単なごちそうを!』 スープの季節がやってくる!・2