mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

画家・坂下昿吉の未発表作品を含めて約40点あまりを展示

(TOP画像)《時計屋さんの曲がり角》1985年 803×1000油彩

 

2014年に急逝するまで、横浜にアトリエを構えた坂下昿吉の2年ぶりの展覧会を開催します。若き日、ウイーン美術アカデミーで培った独自の構図技法で横浜の庶民の生活を描いた下町シリーズ。そこにはノスタルジーを超えて普遍的な人間存在に迫ろうとする作者の死生観が感じられます。本展では未発表作品を含めて約40点あまりを展示します。

 


《色づき始めた夏みかん》

 


《二枚目の富くじ》

 

 

坂下昿吉 坂道と横浜 ときめき下町のラビリンス!
[日時]11月12日(月)~24日(土)12:00〜19:00
※最終日は18:00まで。
[休廊日]日曜日
[会場]ギャルリー・パリ
[料金]無料
[TEL]045-664-3917

横浜の開港当時のおもかげを残す日本大通り。旧三井物産横浜ビルは、明治44年に建てられた、 日本でいちばん古いオフィスビル。ギャルリーパリはその一階にあります。

美術の領域にとどまらず、建築、舞台美術、ファッション、ミュージックシーンで活躍するアーティストの作品などを紹介しています。併設するショップでは、国内外のデザイナーによる、ユニークなジュエリー、ファッションアイテムを販売しています。

  • ショップ・スポット名
    GALERIE PARIS(ギャルリー・パリ)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区日本大通14 旧三井物産ビル1F
  • 電話
    045-664-3917
  • 営業時間
    要問合せ 【休廊日】日曜日

このスポットの記事

関連記事

  • 日本画の巨匠・小倉遊亀、モダンで明るく慈愛に満ちた作品約120 点

    開催期間:2018.10.06〜2018.11.18
  • 月の光の中で浮かび上がる、平松礼二が描き出した詩的な世界

    開催期間:2018.10.04〜2018.11.26
  • [横浜ドックの変遷 写真展]横浜で数々の名船がつくられていた!

    開催期間:2018.11.01〜2018.11.25
  • 夢と狂気のあわいを彷徨う現代銅版画家、駒井哲郎の宇宙へ

    開催期間:2018.10.13〜2018.12.16