mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

男子だけでなく宙ガールも夢中になれるお宝いっぱいの場所

リージョナルジェットのシミュレーターの体験は「三菱みなとみらい技術館」ならでは!実物そっくりのコックピットで操縦体験をしてみませんか? さらにヘリコプターで横浜の空を飛ぶ体験など好奇心をくすぐる内容が充実の「三菱みなとみらい技術館」。今回は、最新テクノロジーがいっぱいの「航空宇宙ゾーン」にお邪魔させていただきました。

まずは「三菱みなとみらい技術館」のエントランスから。いきなりH2Aロケットの模型が出迎えてくれます。


この日は朝10時に取材に伺ったのですが、朝イチからこんなに並んでます。目の前にカッコイイ模型がたくさん見えるので、みんなこれから体験する世界にワクワクしているみたい。目がキラキラしてるんです!!!


チケットはここで購入。「三菱みなとみらい技術館」は、当日に限り再入館OK! 途中で食事や買物に出かけても、また戻ってこれるサービスもうれしい。


さらに入館時に、音声ガイドもレンタル(¥100、税込)できます。ちょっと難しい展示も、解説番号を機械に入力するとわかりやすく説明してくれます。再入館の際も一度返却して、当日に限り再度利用できるんだそう。日本語・英語・中国語・韓国語があります!

さぁ、それでは「航空宇宙ゾーン」に出かけましょう。いきなり目の前に現れたのがコチラ! 取材前からとても楽しみにしていたリージョナルジェット機「MRJ」の操縦体験です。リージョナルジェットとは、座席数が100席以下で航続距離が2000〜3000キロメートルの小型旅客機のこと。

こちらは、2018年就航予定の国産初ジェット旅客機「MRJ」の機首の実物大模型です。ちなみにこのMRJ全体の大きさは約35メートルで、たとえると新幹線1車輌分なんですって。そのコックピットに乗ってシミュレーターで操縦できるなんて、興奮しちゃいますよね!


照明や座席なども、ほぼ実物と同じ大きさ&デザインのものが使われています。


操縦体験スタート! エンジンがかかりました! 離陸します! 離陸はスマートにこなしましたが、目的地への飛行を経ての着陸、、、これがですね、、、めちゃくちゃ難しいんです。結果を先に言うと、着陸失敗して滑走路の手前の海に落ちましたけどね、、、はい。 ちょっと本格的過ぎて、力み過ぎたのだと思います(言い訳)。この日もお客さんが列をなして機内で順番待ちしていたので、朝イチ入館したら真っ先に向かうのがベターです!!


このロケット模型が並んでいる場所は、人気の撮影スポットなのだとか。私もちゃっかり撮影しちゃいましたよ!

そして私が個人的に注目したのが、こちらのロケットエンジンの展示。

地上燃焼試験に使われたホンモノ!! この筒から炎が出るわけですけど、筒の素材部分は冷却される構造になっている…などお話を聞いてますます興味津々です。触ってもOKということで展示物に触らせていただきましたが、想像していたものより薄い構造でした。さらに頭を突っ込んでよ〜く見ると、燃焼試験で焼け焦げた跡も残っていて、それだけでも鳥肌が立った私は宙ガールになれる素質、あるでしょうか?


宇宙服のレプリカ。これも人気の撮影スポットで、この宇宙服の後ろに入って顔を覗かせることができます!


フロアが変わって、こちらも楽しみにしていたヘリコプターを操縦しながら横浜の空を飛ぶ体験コーナーへ。機体がグルグル動く「スカイウォークアドベンチャー(無料)」です。当日予約限定なので、混雑する週末は“朝イチ予約”がおすすめ、だそう。


こちらは二人並んで、協力しながら飛行体験できます。「横浜港だ! 」「赤レンガ倉庫だ!」と大騒ぎしながら、こちらもヘリポートが目の前に見えるというのに、その手前のビルに直撃して…終了…という残念な結果に終わりました。センスゼロの二人…。右に左に、上に下に、とかなり乱暴な操縦をしたのでシミュレーターもぐるんぐるん揺れたわけでして、、、三半規管が弱い私はヘロヘロ〜。私たちの次に挑戦した小学生の兄弟は、上手な飛行をしてたなぁ〜。(外にあるモニタで飛んでいる空の様子が見えるんです)


館内では、理科実験などのワークショップも毎日開催されています。大人でも見応えのある内容です!!

1Fのミュージアムショップでは、実験キットや模型、オリジナルグッズなどのほかに、宇宙食も販売されています。ぜひ帰りにチェックしてみてください!

三菱みなとみらい技術館

航空宇宙、海洋、環境・エネルギーなどテーマ別ゾーンに分かれており、実物や大型模型などで最先端の技術をご紹介しています。
また、オリジナルの体験型展示を備えた予約制の「トライアルスクエア」では、月面資源採掘船の開発プロジェクト体験(有料)ができます。
その他、毎日行う理科実験や週末に開催するワークショップ、サイエンスショーなどイベントも充実しています。
【入館料】
一般 500円/中・高校生300円/小学生200円
※団体(20名以上)は各100円引き
※未就学児、65才以上の方、障がい者の方とお付添いの方は無料(証明書・手帳をご提示ください)

  • ショップ・スポット名
    三菱みなとみらい技術館
  • 住所
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1
  • 電話
    045-200-7351
  • 営業時間
    10:00〜17:00まで (但し、入館は16:30まで) 毎週火曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始及び特定休館日
  • URL

マップ

オススメ!掲載記事

関連記事

  • さえぎるもののない一面の海を眺めながら、心身ともにリラックス!

  • あえて何も考えずに 本の森に迷い込んだら 新しい本と出会えるかも

  • 電車で気軽にアクセスできる 横浜唯一の海水浴場へ!

  • 新河岸川の舟運で栄えた街 ~志木駅 下車~