mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

心地いいカフェタイムを小物で表現♪

今号の特集は「心地いい時間が流れる場所へ」と題して、ホテルのアフタヌーンティーセットや、こだわりのコーヒーが飲めるお店、ずっといたくなるような居心地のいいカフェを紹介しています。

表紙では、メニューボードを模した枠の中で雑貨を使って「カフェタイム」を表現しました。


テーブルには、デザイナーとスタイリストが打ち合わせを重ねて、この日のために集めた小物がズラリ。リボン型のパスタがかわいい♪


みんなで「ああでもない」「こうでもない」…と小物を配置していきます。途中、カフェオレを買いに走ったり…。

そうして出来上がった表紙がこちらです!

ぜひ、実際にお手に取ってみてください。
そして、みなとみらいの「心地いい時間の流れる場所へ」ぜひお出かけください♪

関連記事

  • ディープカルチャーストリート「横浜橋通商店街」へGO! (前編)

  • 市民に開かれたアートな空間で、想像の翼を広げる“あれこれ”に出会う

  • えっ!これもアートなの!?みなとみらい街中パブリックアート巡り♪

  • セゾン現代美術館所蔵のアートに触れながら、お買物。国内唯一のホテル内アートショップ