mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

はじめてさんも楽しめる! 狂言2曲が解説付きで2,000円!

(TOP写真)狂言「蟹山伏」(和泉流) 撮影:赤坂久美

 

出演者によるわかりやすい解説が付いた「横浜狂言堂」。11月は、蟹の精と山伏が対決する「蟹山伏」と、鬼の面を被せられてしまった太郎冠者の反応に注目の「ぬけから」の2曲を。

 

横浜能楽堂普及公演 ー横浜狂言堂ー
[日時]11月11日(日)14:00〜
[会場]横浜能楽堂
[内容]お話 野村万之丞、狂言「蟹山伏」(和泉流)能村晶人、狂言「ぬけから」(和泉流)小笠原匡
[料金](全席指定)¥2,000
[TEL]045-263-3055(横浜能楽堂)

高い企画・制作力によって知られる、日本の古典芸能のアーツセンター。
能を始めとする日本の古典芸能の上演だけに止まらず、
海外とのコラボレーションにより新たな作品も生み出しています。

  • ショップ・スポット名
    横浜能楽堂
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘 27-2
  • 電話
    045-263-3055

このスポットの記事

オススメ!掲載記事

関連記事

  • アンパンマンと一緒にハロウィーンを楽しもう!「アンパンマンのハロウィーン」

    開催期間:2018.09.14〜2018.10.31
  • ジャズの巨匠たちの作品に独自の視点から斬り込むトーク&ライブ

    開催期間:2018.10.19
  • 未来へ色とりどりのアートの花が咲くよう願いをこめた展覧会

    開催期間:2018.11.16〜2018.11.25
  • ピアノトリオ《トリオ・アコード》が奏でるブラームス

    開催期間:2018.11.13