mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

日本画家・須藤和之が描く、四季を巡る風の風景に出会う

 

この度f.e.i art galleryでは、「須藤和之展 -風の風景-」を開催いたします。小さな生き物を中心として、季節と風をテーマに制作を続ける日本画家・須藤和之。多摩美術大学日本画科・東京藝術大学保存修復科で伝統的な日本画の技法を学んだ須藤は、院展入選・大学院修了制作作品買上・各展受賞を果たすほか、近年は書籍の装丁画など画壇以外にも活躍の場を広げており、今後が一層期待される作家です。

 

本展開催にあたり、須藤は「四季を巡る風の風景を描きました。頬にあたる心地よい風もあれば、吹き飛ばされるほどの突風もあります。私はいつの間にか、その姿に魅せられていきました。」と語ります。作家の繊細な感性と岩絵の具の豊かな色彩で描かれる四季折々の情景からは、実際の風までも感じることができるでしょう。

 

須藤和之展 -風の風景-
[日時]10月22日(月)〜11月2日(金)10:00〜19:00(最終日は17:00まで)
[会場]f.e.i art gallery
[休廊日]土・日・祝
[出展者]須藤和之
[料金]無料
[主催]f.e.i art gallery
[TEL]045-325-0081(f.e.i art gallery)
[URL]http://www.f-e-i.jp/

横浜西口から徒歩7分、横浜ベイシェラトンの脇を入り、巨大な彫刻たちが出迎える「彫刻通り」の参道を抜けると、右に見える深作眼科ビル、その1Fにフェイアートギャラリーはあります。ギャラリーの母体は眼科であり、オーナーは深作眼科院長の深作秀春氏。オーナーの「美は目と心の栄養 見える歓びと感動を皆で共有したい」との想いで設立されました。

年間12〜13回の企画展示を行い、普段、美術が身近にない方にも楽しんでいただけるよう、さまざまなジャンルの作品展示を心掛け、心豊かな生活をサポート。

  • ショップ・スポット名
    f.e.i art gallery
  • 住所
    神奈川県横浜市西区楠町5-1 深作眼科ビル1F
  • 電話
    045-325-0081
  • 営業時間
    10:00〜19:00(月ー金) 【休廊日】土・日曜日、祝日

このスポットの記事

関連記事

  • 新国立美術館にて行われる「白日会展」の神奈川支部による展覧会

    開催期間:2018.11.13〜2018.11.18
  • 馬の美術館で“馬と女性”の絵を集めた「猪熊弦一郎展」開催!!

    開催期間:2018.10.06〜2018.12.02
  • 20世紀前半を代表する花鳥画家の世界を知る!

    開催期間:2018.09.09〜2018.11.04
  • 世界のどこにもない夜景を見に行こう「スマートイルミネーション横浜」

    開催期間:2018.10.31〜2018.11.04