mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

建築ツアーで、普段撮影できない県立図書館内部が撮影できる!!

 

近代建築の巨匠、ル・コルビュジエに学び、戦後モダニズム建築の旗手とされる前川國男により設計された県立図書館。建築時の模様を撮影した映像を上映し、特徴と見どころをご案内します。その後、通常開館日には実現できない、館内撮影タイムを設けます。映画やドラマの撮影地にもなった雰囲気のある館内を撮影できる貴重な機会です。カメラを持参の上、ご参加ください。
※当日、三脚は持ち込みいただけません。また、動画の撮影はできません。あらかじめご了承ください。なお、当日は図書館休館日です。

 

 

DOCOMOMO JAPAN
日本の近代建築20選選定建築
図書館建築ツアー
(館内撮影OK)
[日時]10月11日(木)14:00〜16:00
[会場]神奈川県立図書館 本館1F 多目的ルーム
[定員]30名(申込多数の場合は抽選)
[料金]無料
[申込方法]➀講座名、➁住所、➂氏名(ふりがな)、➃電話番号 を明記のうえ、公式HPの受付フォームまたは往復ハガキでお申込みください。締切後に、お申込みいただいた方法で受講の可否を返信します。
[〆切]9月18日(火)必着
[申込宛先]神奈川県立図書館 企画協力課(〒220-8585 横浜市西区紅葉ヶ丘9-2/住所省略可)
*インターネットでの受付フォームはこちらから!!
[TEL]045-263-5918(企画協力課)

社会・人文系、神奈川に関する資料、視聴覚資料などを収集・提供している公共図書館。

建築は、近代建築の巨匠、ル・コルビュジエに学び、戦後モダニズム建築の旗手とされる前川國男の設計によるもの。複合施設として建てられた音楽堂と建物をずらした配置によって、建物の内外に流れるような空間がつくり出され、大きなガラス・サッシュや穴あきのレンガブロックを用いることで、明るく透明感あふれる空間となっている。前川が提唱した工業化を基にした理念的な建築の設計方法「テクニカル・アプローチ」を代表する作品。1954年日本建築学会賞受賞。DOCOMOMOによる日本におけるモダン・ムーブメントの建築に選定されている。(参考:「前川國男建築展図録」生誕100年・前川國男建築展実行委員会 2005)

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立図書館(紅葉ヶ丘)
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ケ丘9-2
  • 電話
    045-263-5900
  • 営業時間
    (火〜金曜日)9:00〜19:00、(土・日・祝休日)9:00〜17:00 【休館日】月曜日(但し、祝休日にあたるときは開館)、第2木曜日(但し、祝休日にあたるときは翌金曜日)、年末年始、資料総点検期間
  • 駐車場
    無(かながわサイエンスパークの地下駐車場〈有料:20分につき¥100〉)をご利用ください。
  • URL

関連記事

  • 「建築」をテーマに絵画・彫刻作品など約70点を展示!!

    開催期間:2018.09.15〜2018.11.25
  • 日本郵船歴史博物館で明治150年記念特別講演会、開催(3)

    開催期間:2018.09.29
  • 上野水香によるプロデュースバレエ・ガラ第2弾!!

    開催期間:2018.11.17
  • 作って遊んで楽しめる木工体験! ロボットや採集箱をつくろう

    開催期間:2018.09.08〜2018.10.28