mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

明治150年の節目を記念して。絵画、彫刻など明治の美術を展覧

 

明治の美術、特にその前半は横浜を起点としてはじまったといっても過言ではありません。明治150年の節目を記念した本展では、絵画、彫刻そして印刷を柱として、新たな時代の息吹を今日に伝える、魅力的な作品や資料をご紹介します。

神奈川県立歴史博物館は、前身である県立博物館が1967年に開館して以来、50年間にわたり、横浜に立地することから近代美術の調査研究ならびに収集保管を継続してきました。近年では、特別展として「横浜・東京―明治の輸出陶磁器」「没後100年 五姓田義松―最後の天才―」を開催、また、そのほか関連する近代美術の作品や資料を数多くご恵贈いただいきました。本展覧会にならぶ作品の多くが以上の活動のまさに精華といえます。

 

 

明治150年記念 真明解・明治美術/増殖する新(ニュー)メディア
―神奈川県立博物館50年の精華―
[日時]8月4日(土)〜9月30日(日)9:30〜17:00(入館は16:30まで)
《前期》8月4日(土)~9月2日(日)、《後期》9月4日(火)~9月30日(日)
[会場]神奈川県立歴史博物館 1F特別展示室・コレクション展示室
[休館日]月曜日(但し、9/17・24は開館)
[料金]一般¥900、20歳未満・学生¥600、65歳以上¥200、高校生¥100
※中学生以下・障害者手帳をお持ちの方は無料
※神奈川県立博物館等の有料観覧券の半券提示による割引制度あり
[主催]神奈川県立歴史博物館
[TEL]045-201-0926(神奈川県立歴史博物館)
*神奈川県立歴史博物館の特設サイトはこちら!!

横浜市中区の馬車道と本町通りとの交差点に近い辺り、南仲通りと弁天通りとの間の一角に神奈川県立歴史博物館がある。旧横浜正金銀行の建物を利用したこの博物館はその堂々とした外観を見るだけでも興味深いが、博物館としての展示もかなりの充実度で、歴史に興味のある人にとっては見逃せないものだと言って良い。

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立歴史博物館
  • 住所
    神奈川県横浜市中区南仲通5-60
  • 電話
    045-201-0926
  • 営業時間
    9時30分~17時00分
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 日本画の巨匠・小倉遊亀、モダンで明るく慈愛に満ちた作品約120 点

    開催期間:2018.10.06〜2018.11.18
  • 明治150年の節目を記念して。絵画、彫刻など明治の美術を展覧

    開催期間:2018.08.04〜2018.09.30
  • ミケネ・シッパー編集の神話を山口由理子がビジュアルに

    開催期間:2018.10.04〜2018.12.23
  • インドネシアの子どもたちが描く、イロトリドリの世界♪

    開催期間:2018.07.14〜2018.07.27