mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

伝えていきたい。子どもたちが活躍する神奈川の民俗芸能☆

 

県内各地の子どもたちが活躍する民俗芸能をご紹介します。世代を超えて受け継がれてきた心と技。舞や踊り、祭りの音。そんな「地域のたから」にふれてみませんか。

 

〜出演団体〜
◎鶴見の田祭り/鶴見田祭り保存会(横浜市鶴見区)
◎野川親子太鼓 大地(川崎市宮前区)
◎横須賀の虎踊/中村町内会虎踊り保存会(横須賀市)
◎箱根延年の舞/箱根山・延年の会(箱根町)

 

 

平成30年度
かながわこども民族芸能フェスティバル
[日時]9月30日(日)13:30〜15:30終演予定(13:00開場)
[会場]神奈川県立青少年センター 紅葉坂ホール
[料金]無料(要事前申込)
[申込方法]➀か➁のいずれかの方法でお申込みください。
➀神奈川県ホームページから申込
➁往復はがきでの申込
往復はがきに「申込代表者の氏名」・「郵便番号」・「住所」・「電話番号」、「観覧希望人数」(はがき1枚で5名まで)を明記し、「〒220-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘9-1 県立青少年センターホール運営課(れとろびーと係)」まで。
[〆切]9月20日(木)必着

県立青少年センターは、青少年の健全な育成を図り、あわせて県民の教養の向上に資するための施設として、青少年施策の総合的な展開、舞台芸術の振興のために、次の4つの柱で事業に取り組んでいます。
1.青少年の体験活動を推進する人材の育成
2.青少年のひきこもり、不登校や非行等への対応
3.青少年の科学体験活動の促進支援
4.青少年や県民の活発な舞台芸術活動支援

 

  • ショップ・スポット名
    神奈川県立青少年センター
  • 住所
    神奈川県横浜市西区紅葉ヶ丘9-1
  • 電話
    045-263-4400
  • 営業時間
    9:00〜17:00 ※青少年サポートプラザは、9:00〜21:00まで(日曜日は17:00まで)※ホール、多目的プラザ、練習室、楽屋は(受付窓口を除き)9:00〜22:00まで 【休館日】年末年始(12/28〜1/4)※但し、青少年サポートプラザ、青少年資料室、演劇資料室、科学体験室、科学情報室は、毎週月曜日も休館します。
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • 入場無料! 当日受付!! 藤野芸術の家で恒例の歌舞伎公演!!!

    開催期間:2018.10.27〜2018.10.28
  • 「能を知る会」の横浜公演、狂言「舟ふな」に野村萬斎が出演!!

    開催期間:2018.11.14
  • 能・狂言の上演のほか、仏教と能についての特別講演も!

    開催期間:2018.11.23
  • こどものための出張型造形美術ワークショップ参加者大募集!

    開催期間:2018.08.19〜2018.12.09