mirea 街を彩る ヒト・モノ・コトをつなぐ[ミレア]

「思い出づくりの場でありたい」-カップヌードルミュージアム 横浜(2)

創業者・安藤百福という人
インスタントラーメンを発明した安藤百福氏とは、どんな人だったのでしょう。

「安藤は幼い頃両親を無くし、大変な苦労をしました。そのため、ひときわ子どもに対する思いを強く持っています。」

高校生以下の入館は無料というのも、楽しい子ども時代を過ごして欲しい、そんな思いの表れのひとつなのでしょう。

「47歳で事業に失敗、無一文になった安藤はそこからインスタントラーメンの開発に着手しました。開発の拠点となったのは、大阪・池田の借家裏の小屋です。」

ミュージアムには、研究の拠点となった小屋が忠実に再現されています。
このような小屋からも世界の食文化を作る大きな発明はできることを子どもたちに伝えたいという安藤氏の希望から、展示されているのだそうです。

「彼は子どものような好奇心をもっていて、常に『なぜか』を考えていました。それが事業の発想の原点となっていました。それは終生変わらず、90歳過ぎてから宇宙食を作ろうと言い出し、実際に作りました。宇宙食ラーメン『スペース・ラム』が宇宙に飛び立ったのは95歳のときです。」

宇宙に飛び立った「スペース・ラム」は、しょうゆ、味噌、とんこつ、カレーの4種。
神奈川県出身の宇宙飛行士・野口聡一さんが宇宙で初めて食べたラーメンは、横浜家系ラーメンのしょうゆとんこつ味だったそうです。
現在ミュージアムには、しょうゆ、カレー、シーフードの3つの味が展示されています。

創造的思考の原点
「『百福』という字のとおり、安藤は発想の原点を「人のためになる、世のためになる」ことに置いていました。人を幸せにできるかを基本に商品を作り、結果的にそれが利益につながると考えていました。そして、新事業のヒントは周りのいたるところにあり、問題はそれを見つけられるかどうかですが、人のため、世のためにと考えているとそれを見つけることができると。その6つのヒントをクリエイティブシンキングボックスで知ることができます。」

「48歳でチキンラーメン、61歳でカップヌードル、95歳で宇宙食の完成と、安藤の夢は世界を超えて宇宙にまで届きました。この安藤百福の魅力をミュージアムに来て感じて欲しいと思います。」

2018年秋から放映されるNHK連続テレビ小説「まんぷく」のヒロインは、日清食品創業者の安藤百福氏の奥様である仁子(まさこ)さんをモデルに描かれています。
奥様を通して安藤氏の魅力をうかがい知ることができると思うと、今から楽しみです。

街全体で賑わいを
カップヌードルミュージアムの今後について伺いました。

「みなとみらい地区は観光施設の集積地ですから、開館当時から近隣施設との連携・協力をしてきましたし、今後は一層強化していくことが必要です。出口調査では立寄り先を聞いていますが、約50%は横浜赤レンガ倉庫、横浜ランドマークタワー、横浜中華街と回答されています。つまり、100万人のうち50万人がミュージアムに来館された後に、そちらに回っているということになる。これは逆に、そちらからもいらっしゃっているということです。それを考えると近隣施設との連携協力は絶対必要です。あらゆる施設と連携して観光客の回遊性を高めていかなくてはなりません。一施設ではなく、街全体の賑わいが大事なのです。その中で、三世代が楽しめるというミュージアムの個性を生かしていきたいと思います。」

カップヌードルミュージアムのぐるりの石畳には、安藤氏の語録がいくつも刻まれています。
48歳でチキンラーメンを発明したときに残した有名な言葉もありました。
探してみてくださいね。

「思い出づくりの場でありたい」-カップヌードルミュージアム 横浜(1)  へ

ここは、子どもたちひとりひとりの中にある創造力や探究心の芽を吹かせ、豊かに育てるための体験型ミュージアム。世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」を発明し、世界の食文化を革新した日清食品創業者・安藤百福の「クリエイティブシンキング=創造的思考」を数々の展示を通じて体感することが出来ます。見て、さわって、遊んで、食べて、楽しみながら発明・発見のヒントを学び取り、自分だけのクリエイティブシンキングを見つけてください。

  • ショップ・スポット名
    カップヌードルミュージアム 横浜(安藤百福発明記念館)
  • 住所
    神奈川県横浜市中区新港2-3-4
  • 電話
    045-345-0918
  • 営業時間
    10:00 〜 18:00 (入館は17:00まで) ※休館日:火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始
  • URL

このスポットの記事

関連記事

  • パシフィコ横浜にさまざまな分野の技術者が集結!キッズエンジニア2018

  • 気持ちがまっすぐになる、一服のとき

  • 限定10皿!特別な朝にいただきたい、至福のホテルモーニング

  • ジーンズ×柄シャツで力の抜いたカジュアル、が新ルール